パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

パン屋さん巡りエリアガイド

札幌エリアのパン屋さん

パン屋さん巡りエリアガイドby panmegu on 30. 11, 2017


『ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド』(札幌市街が一望できるお店)

めぐリストの岡田さんを中心に札幌のパン屋さんのご紹介を特集。
まずは「ブランジェリー ラ・フォンティヌ・ドゥ・ルルド」
店名が長いので「ルルド」で通用するようです。お店の前からは札幌市街が一望できます。郊外にありながら、シェフは洞爺湖のウィンザー洞爺出身で、フランス人ブーランジェに師事したとのこと。同時期にブーランジェリー・ジンの神(じん)シェフもいらしたようです。
パンは長時間低温発酵で、ハード系を中心に30種類くらいあります。少し遠いですが、わざわざ足を運びたい宮の森の素敵なパン屋さんです。

『ココペライ』(札幌・桑園)

札幌で屈指の人気を誇るパン屋さんで予約必須!
シェフも奥様も何と関西から移住されたそうです。シェフは大阪ヒルトンホテルのご出身。
ハード系が中心ですが、幅広く菓子パン系まで揃っています。一つひとつのパンに細かく丁寧に解説が書かれたPopが置かれています。パン通の知人の評によるとクロワッサンは、バターの味が濃厚な秀逸のクロワッサンとのことです。

『カトルフィーユ』(円山公園)

札幌市民に人気のこのパン屋さんのシェフは元IT企業にご勤務されていて、脱サラされてパン屋さんを目指されたそうです。東京のロブションにいらしたとのこと。
パリのブーランジェリーのように対面販売にされたかったそうで、目を奪われる見事なディスプレイ。赤と黒の配色もとてもシックでおしゃれです。
東京のデパートの催事まで呼ばれる人気店。
通販もされてますので、気軽にお取り寄せも可能です。お取り寄せは通常のものと、お任せの2種類。


今回巡ったパン屋さんのご紹介

東京の催事でも大人気!パリのブーランジェリーを札幌で再現、円山公園『カトルフィーユ』
北海道札幌市中央区南3条西23丁目1-6 MAP
電話番
011-688-6246
営業日
10:00~18:00、月・火休
カトルフィーユ
http://qf.dearest.net/

紹介記事を読む

札幌市街が一望できるお店!長時間低温発酵パンが人気の『ルルド』
札幌市中央区宮の森4条12丁目10-1 MAP
電話番
011-616-2320
営業日
平日 10:00~18:00  
土曜・日曜・祭日 8:30~18:00
定休日:火・水
ホームページ
http://miyanomori-lourdes.com/

紹介記事を読む

一覧へ