パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

めぐりスト

地元に愛されている熊本の名店!Boulangerie nuit et jour(ニュイ・テ・ジュール)

2016年09月10日

0

Boulangerie nuit et jourは熊本市郊外東野にある赤が目印の可愛らしいパン屋さん。
オーナーシェフは銀座ピゴ店や品川プリンスホテル勤務などその道20年のパン職人。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%94%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%97

お店の名前『Boulangerie Nuit et jour』は、Nuit et jour
= フランス語で夜も昼もという意味になります。
私の好きなハード系が並び地元に愛されてる感じが伝わってきます。
素敵な奥様は熊本出身で東京京橋にあるイデミスギノで勤務なさってた方。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%92%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%95

パンによっては焼き上がりの時間が異なるため、お店に電話してから買いに行くのが
確実と聞き、丁寧に応対してくださいました。
14時に訪問した時はパンがいっぱい焼き上がってました。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%93%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%96
お店の奥にあるイートインスペースで、スペルト小麦のバゲットのカスクートと
まだ温かいクルミのカンパーニュを頂きました。
クラストはカリッとしてクラムはしっとり生ハムと相性がぴったりです。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e5%a4%a7%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%92%ef%bc%8d%ef%bc%91


一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760

関連記事