パンとケーキと花に囲まれた理想的なお店!「ジュウニブンベーカリー 三軒茶屋店」


「ジュウニブンベーカリー 三軒茶屋店」がオープン!

2020年5月12日に三軒茶屋にパン屋さんがオープンしました。三軒茶屋といえば、渋谷へのアクセスも抜群。三軒茶屋駅の南口Bから駒沢方面に3分ぐらい歩いたR246沿いです。

おしゃれな雰囲気の新たなお店がと古き良き風情の昔ながらのお店も多く残り共存するこの街に、素敵な店舗が出現しました。

以前この場所は、1階が食品スーパーで2階には廩という居酒屋があったのですがお洒落に変わりました。
(この夜の外観の写真はオープン前日に撮ったものです。)

夜遅くまでスタッフが忙しそうに、動いてる開店の準備の様子が伺えました。

 

 

 

コロナの影響もあり宣伝をしていなかったのにも関わらず、開店前からソーシャルディスタンスをとり、静かな行列ができてました。

人気店365日の系列店。

「ジュウニブンベーカリー」と2階には「二足歩行 coffee roasters」というカフェ。

代々木八幡の人気店365日を経営しているウルトラキッチンの杉窪シェフです。
この状況の中マスク姿で撮影に応じてくれました。(顔は笑顔満点です!)

1階はパン屋さんとケーキとお花屋さん。対面販売方式になっています。
あるようでなかった新鮮なスタイル。

購入したパンはこちら!

ジュウニブンベーカリーい言えばこのスペシャリテ

『風船パン』

高加水生地のしっとりもっちりさせた生地、じんわり広がるバターの風味、後から甘みのと多対照的にしょっぱさが感じられます。

クロワッサン

ケーキなども合わせて購入しました。

ケーキの種類が多いのもの嬉しいですね。

2階は「二足歩行 coffee roasters」

コンクリート打ちっぱなしの階段を上がり2階へ。

2階は広いカフェ。今日は珈琲のテイクアウトとどら焼き。

豆は購入可能です。

コーヒーの焙煎所を備えたカフェは開放感ありシックな落ち着いた雰囲気。
店内からはガラス一枚越しに、海から超えてきた焙煎機を見ることができます。

カフェがオープンできるようになるとさらにカフェメニューにも期待です。

この日2階で販売してたどら焼き。

ルーシどら焼き

エスプレッソを生地に使ったオリジナルコーヒのどら焼き。
その奥に見えるのがど〜んと!海を越えてきた焙煎機です。

ここにお洒落な人が集まるようになるのでしょうね!

1階に降りてまた好きなお花を眺めてました。
天井を見渡すとドライフラワーが。花束をスワッグで作ってもらいたくなりますね。

パンだけでなくケーキや花も売っています。ケーキと花を詰め合わせて贈り物にするとかもありかもしれないですね。

匂いのしないものを選んでるわけではないのですが、店内に花があっても気にならないのが不思議。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ジュウニブンベーカリー 三軒茶屋
東京都世田谷区三軒茶屋1-30-9-1階  MAP
電話番
03-6450-9660
営業日
営業時間 9:00~18:00

定休日 不定休
INSTAGRAM
@junibun_bakery
2階カフェ→【二足歩行 coffee roasters】
営業時間 9:00~18:00
定休日 不定休
電話番号 03-6450-9737

Instagram @nisokucoffee

おすすめパン

クロワッサン 260円
形がとてもユニーク。

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

ハードパン愛好家。おいしいパンと魅力ある作り手との出会いを求めてパンのある場所どこへでも。訪れたパン屋は国内外で1500軒。シェフの熱意がこもった美しいバゲットやカンパーニュが好きです。国産小麦に興味あり。パン屋さんを巡る旅メディア『パンめぐ』めぐリスト、TV出演も。 https://peraichi.com/landing_pages/view/otanirieko