フルーツたっぷりの華やかなデニッシュが圧巻!池ノ上「エテコウ・ブレッド」


池の上「エテコウ・ブレッド」を訪問!

2019年6月に池ノ上の駅からすぐの場所にオープンした「エテコウ・ブレッド」さん。

お店に入ると、対面方式でパンがずらりと並んでいますが、正面の餡がたっぷりのあんぱんや右の大量にアーモンドがトッピングされたスコーンが目を惹きます。

特に驚いたのが、フルーツたっぷりのデニッシュ。まるでケーキのような美しいフォルムで華やかです。

そしてお店のインテリアは、女性オーナーのセンスが生かされていて、まるで南仏の農家にいるようなゆったりとした時間が流れています。

木の温もりもかんずることができる、癒しの空間です。

こちらは購入したチャイ・マフィン(左)とクロワッッサン・ダマンド(右)。

チャイ・マフィンはチャイベースの生地に様々なドライフルーツが入っていて、クッキーがトッピングされたユニークな形。ダマンドはアーモンドがぎっしりトッピングされてボリューム満点です。

【その他購入したパン】

*クロワッサン
*バゲット
*カンパーニュ
*エテコ・ブレッド(パンドミ)

午後は品薄になるので、午前中にいくことをお勧めします。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

eteco bread(エテコウ ブレッド )
東京都世田谷区代沢2-42-7 MAP
電話番
03-6877-0433
営業日
<営業時間>10:00 open 売り切れ次第 close

<定休日>月曜日・火曜日
INSTAGRAM
https://www.instagram.com/eteco_bread/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。