『パンとエスプレッソと』の姉妹店『onkä』(オンカ)。あんバタートーストにもぴったりの絶品食パン!


表参道にある人気店『パンとエスプレッソと』の姉妹店『onkä』オンカさんへ。

経堂駅前の商店街を歩いて10分ほどにあります。建物の老朽化により 2018年11月1日この場所に移転しました。

「住宅街の中に突然現れるパン屋さんをつくりたい」と、『パンとエスプレッソと』の創業メンバーの櫻井が中心となってつくったお店です。

「onkä」(オンカ)とは?「onkä」はアイヌ語で「発酵する」という意味を持ちます。

店内はこじんまりと小さいながらも次から次へとお客様がいらっしゃってます。

2014年10月からこの店の店長を務めてる下山亜紀子さんは明るい素敵な女性。

 

 

食パン 390円

シンプルに余計なものは入れずに仕上げた食パン。

持った瞬間にしっかりと重さを感じ、身が詰まった生地でもっちりとしているのに、口に含むと歯切れのよい食感。

耳まで柔らかい食パンではないのが私としては好みです。

厚めにカットした食パンをトースターでこんがり焼いて、焼きあがったところに、バターの塊を置き、食パンからバターが少しずつとろけていく瞬間も食べると最高です。

 

 

クリームパン  250円

アーモンドミルクで作ったカスタードクリームを柔らかい生地で包んだやさしい味わい

濃厚なのにやさしい味わいのクリームパンもお勧めです。

 

 

 

 

 

 

 

クリームパンのクリームとろりの断面です。

 

 

こちらは西荻窪にあるカフェSaten/サテン。

同店は日本茶専門店で修行し、自らも日本茶専門店を経営していた茶リスタの小山さんと、ブルーボトルコーヒーのリードバリスタをしていた藤岡さんがタッグを組んで作ったお店。

このあんトーストがあまりにも美味しく、どこの食パンかお聞きしたところonkäオンカから特注に届く食パンでした。

あんとバターがたっぷりのっていて、お皿の上には食べやすいように4等分に切れ目が入っています。

 

トーストはモチっとして見るからにあんが多めで甘いのではないかと思われますが、甘さは控えめあんとバターとの相性がぴったり!

 

お茶専門店ですから、本格的な味わいが頂けます。

厨房が見渡せるカウンター席とテーブル席、レトロな雰囲気も素敵です。

<サテンの店舗情報>

Satén japanese tea

住所:東京都杉並区松庵3-25-9

電話番号:03-6754-8866

営業時間:10:00~21:00

定休日:月曜

ホームページ:https://saten.jp/

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760