ここでしか味わえないパンがある。遠方からも客足が途絶えないお店「ブレッド&サーカス(湯河原)」。


東京から電車で1時間半、温泉地として有名な湯河原にある超人気店「ブレッド&サーカス」さんはずっとその人気振りを維持していますが、最近人気に更なる拍車がかかっている感じです。

この日は連休中日、雨の寒い日曜日でしたが、30人くらいの行列で、皆凍えながら入店を待ちました。

待つこと1時間半、漸く入店することができました。

お店に入ると直ぐ左側に各種スコーンとドライフルーツ系のパンが並んでいます。右上の「フルーツ800」はドライフルーツとナッツがぎっしり詰まった超ハード系のパン。ハード系好きならこたえられない美味しさです。

入って右手、道路側にはお菓子系のパンやスコーンなどが。またチーズ好きに大人気の「3種のチーズ」もこの一角にあります。

レジに向かって左側の棚には食事パン系が。どれも大きくて、ずっしりと重いパン。ハーフで買えるパンも多いので、全部欲しくなります。

購入したパンです。

左から時計回りに「紅茶酵母のイギリスパン」「玄米トースト」「パンドミ」「フルーツ800」「トリプルチョコマフィン」。

特に美味しかったのが、「紅茶酵母のイギリスパン」。ほんのりと紅茶の香りがする、上質なイギリスパンです。

 

ところで、結構たくさん購入したのですが、お会計を聞いてその安さにびっくり!美味しいのみならず、リーズナブルなパン屋さんです。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。