元ボクサーのシェフが焼く絶品パン!「ブーランジェリー・ジョー」(葛西)


葛西の超人気店「ブーランジェリーJOE」のシェフは元ボクサー。店名は人気ボクシング漫画「あしたのジョー」に由来します。
ボクシングと聞くとハードなイメージですが、お店はとても可愛らしい外観。
ハード系からサンドウィッチ、ヴィエノワズリ、食事パンまで幅広い品揃えですが、出されるとすぐに売れてゆきます。

こちらはデニッシュ系。アップルカスタードパイも人気商品です。

この日のハード系はカンパーニュとクルミ・クランベリーのカンパーニュ。見た目も美しいですね。

タルティーヌのトッピングはベーコンとモッツァレラチーズ、トマトソース。美味しいに決まってますね。

北海道バターを織り込んだクロワッサン。こちらも人気商品です。

サンドウィッチは画像の他にも種類豊富。纏めてたくさん購入している人がいました。

購入したのは「キタノカオリの角食パン」。リベイクすると素晴らしい小麦の香りが漂いました。
もう一つ「くるみ、クランベリーのカンパーニュ」。

もちもちのクラムはフルーツがぎっしり。クリ-ムチーズと合わせてぴったりでした。


パン屋さんのご紹介

boulangerie JOE (ブーランジェリー・ジョー)
東京都江戸川区南葛西2丁目23−10 MAP
電話番
03-5667-5490
営業日
08:00~18:00、月・火休

パン屋さんのご紹介

boulangerie JOE(ブーランジェリー・ジョー)
東京都江戸川区南葛西2-23-10 カーサデエスペランサ 1F MAP
電話番
03-5667-5490
営業日
営業時間:8時~19時(売り切れ次第閉店)
定休日:月曜・火曜

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。