NYベーグル食い倒れ旅①豊富なフィリングにお腹が鳴る!! 「Ess-a- Bagel (3rd Avenue)」


ニューヨークベーグル食い倒れ旅!「エッサ・ベーグル、三番街店」を訪問!

ベーグル食い倒れ・ニューヨークひとり旅。
太田胃散だけが頼りです。。。

まずは、ホテルに荷物を置いて早速!「エッサ・ベーグル 三番街店」。
風格の店構えです。

クリームチーズ各種、もりもりのボリューム。

サラダ、魚、肉など惣菜類もいっぱい。

口中の水分持っていかれそう感が素敵なケーキたち。

ここはサーモンとクリームチーズでシンプルに、、、というか迷い始めたら頭が沸きそうなので即決。
ベーグルはポピーシードを選択しました。
少し茶色がかった生地は引き強め、クラストもしっかりしていて、軟弱なアゴが目覚めます。
厚みのあるサーモンは、ほどほどの塩気でジューシー。
すごーく噛み噛み噛み。。。で、早くもお腹パンパンです。

サーモンとクリームチーズ

ユダヤのパン「ビアリー」を。

夜になってもお腹が空かない。。。ので、ホテルの部屋でエッサのビアリー。
ビアリーといえば茹でないベーグル?
お店の人はユダヤのパンと表現してました。

とても質素、小麦そのままのような素朴なパンです。
スプレッドはトウフ・クリームチーズとフムスをお持ち帰り。

どちらもお豆系だから胃に優しいかと思いきや、結構なコッテリさんでした。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Ess-a- Bagel (3rd Avenue)
831 3rd Avenue (between 50th & 51st Street), New York, NY 10022 MAP
電話番
2129801010
営業日
無休
月〜金 6:00〜20:00
土・日 6:00〜17:00
ホームページ
https://www.ess-a-bagel.com/

一覧へ

この記事を書いた人

前川 昌子

前川 昌子 さん

パンとベーグルがあれば、この世は天国。 幡ヶ谷・634BAGEL店主。 G.デザイナー~子育て主婦~事務&管理職~ベーグル屋←今ここ。 作るも食すも大好き過ぎるパンにベーグル、身体のほとんどが粉もので出来ている。 ちなみに実家は蕎麦屋。 634BAGEL H.P→http://634bagel.com/