東南アジアパン巡り・ベトナム編①ホーチミンにも食パンブーム到来?!日本的なパンも並ぶ「Bread Talk」


ベトナムの首都ホーチミン、バイクが疾走する活気ある町のデパート「高島屋」の地下に入っているパン屋さん「Bread Talk」。

地元の方々で溢れていました。こちらのお店はシンガポール中心に展開する日本のコメ卸の会社が資本参加したパン屋さんです。

まず目につくのがハーフサイズの食パン。日本ではハーフサイズはなかなか売ってませんが、ベトナムではこれが基本のようです。ヴァリエーションとしてクランベリー食パンもありました。

サンドウィッチとソ-セージロール、チキン・パルメザンなどの総菜パンコーナー。

左上のピーチ・デニッシュ、形がユニークですね。そして真ん中にはクランベリー・クリーム・チーズ。ベトナム人はクランベリー好きのようですね。

そしてほかの棚にも食パンコーナーが。食パンブームは日本だけでなく、ベトナムでも到来しているようです。

日本資本が入ったパン屋さん、やはりラインナップも日本に近い感じがしました。またケーキコーナーや、勿論バインミーもあります。

このお店は他にシンガポールやジャカルタにもあるようで、こちらのパン屋さんのことをSNSに載せると、元ジャカルタ駐在の方から「懐かしい」とのコメントを頂きました。

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

BreadTalk SaiGon CenTre(ブレッド・トーク サイゴン・センター)高島屋店
SaiGon CenTre Takashimaya (B2 – 14): 65 Lê Lợi, P. Bến Nghé, Q. 1, TPHCM MAP
電話番
(84-28) 3821 7219
営業日
09:30~21:30、無休
ホームページ
http://www.breadtalkvietnam.com/locations

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。