パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

彩り鮮やか、鯖の一夜干しを豪快に挟んだサバサンドがオススメ!『mbs46.7(鎌倉)』

2018年05月28日

鎌倉駅東口から徒歩約5分、賑わう表通りから少し入り、ひっそりと佇む瀟洒なお店「mbs46.7」

メニューがフランス語で黒板に書かれていて、シックな雰囲気です。

パンはショーケースに入っていて、対面式販売。人気商品の大納言のパンを始め、いい焼き色のパンが並んでいます。

これも人気商品のバインミーや、季節限定の鯖サンドがあります。鯖サンドは近海ものの鯖の一夜干しとローストレモンが挟まれています。期待感が高まりますね。

その鯖サンド、上質な鯖の一夜干しとレモンの爽やかさが一体となり、バゲットとのハーモニーを一層高めてくれます。バゲット生地も香ばしくて味わいのあるものでした。

甘夏とブルーチーズ(左)は甘夏の酸味とほろ苦さにブルーチーズが加わって絶妙な味わい。あんパーニュ(右)はカンパーニュ生地にたっぷりの餡が挟まれていて、食べ応え十分の洋と和のマリアージュ。

他にも大納言豆パン(上)やチョコすぐり(下)など、魅力的なパンがたくさん。

ユニークでアイデア満載のパンを楽しめるお店でした。


パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。