パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

常連さんオススメの焼きたてチーズパンが絶品!鎌倉の路地裏「KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー)」

2018年05月30日

鎌倉パン屋巡り。「パラダイスアレイ」→「mbs46.7」→「エリぱんサンドイッチ@米町マフィンズ」→「利々庵」と来て、次は御成通りから細い路地に入った場所に忽然と現れる「キビヤベーカリー」へ。鎌倉駅西口から御成通りを進んでくると約4分ほどで到着。猫のイラストの看板が目印です♪

あまりに細い路地で「こんなところにあるの?」とちょっと不安になりますが、出入りする人が多いのですぐわかると思います。

店内にも猫のイラストをあしらったオリジナル商品が!猫好きな私はそれだけでテンションアップ♪トレイとトングを入口で取って、さあ、どのパンをお持ち帰りしようかなあ。

土曜日11時半頃の店内はシンプルな食事パン系が品薄でしたが、惣菜パン、菓子パン、ベーグルなどは豊富にありました。パンも店内も茶色っぽく、少し落とした照明の下、ナチュラルな雰囲気が時間の流れを緩やかに感じさせてくれます。
以前、若宮大路にある段葛店であんぱんなどは買ったことがあるので今回はまだ食べたことないものを選んでみました。

チーズパン(大)。一度買い物を終えてお店の外でみんなで買ったパンを確認していたら、白襟の紺色のワンピースをお召しになった素敵な女性から「チーズパンはお買いになった?私は毎日チーズパンの焼き立てを買いに来てるのよ。今なら焼き立てがあるから召し上がってみて。」と薦めていただいたので店内に戻り熱々のチーズパンを購入。紙袋越しに感じるパンの温かさが幸せ~。

店外にベンチがあるのでそこで焼き立てのパンをカットしてみんなで試食。ごろっと大きなチーズ入り。焼き立てなのでチーズが少し軟らかくなってパンにまとわりつき、生地とチーズが一体化。パン自体も小麦の甘みを感じられて何も考えずにただただ美味しい。自宅で食べる時にはリベイクするのがよろしいかと。

天然酵母のブリオッシュ。マッシュルームのようなころんとしたフォルムから、漫画「ブラックジャック」に登場する”ピノコ”を思い出してしまった(笑)

通常ブリオッシュは見た目からしてふんわりしてリッチな感じがしますが、こちらは一見するとあっさりして少し固めなのかな?と思いきや、想像を覆すリッチな味。

外側はサクッとして内側はふんわり。噛むとバターの風味がじわーっと広がりほのかな甘みもあります。食事に合わせてもいいしおやつにちょこっとつまんでもいい。予想を超える美味しさに、次もこれ買います!
人気のチョコパンは友人が買い、その場でシェアしましたが、これも熱々で中からチョコレートが溶けだして美味しかったです。

2階にはカフェスペースがあり、1階で購入したものを食べることができます(カフェメニューをお一人様一品注文する必要あり)。デリの盛り合わせなどもあるようなのでお腹空かせてきてここでランチもいいなあ。どちらにしてもまた来ることは確実です!


パン屋さんのご紹介

KIBIYA BAKERY(キビヤベーカリー)
神奈川県鎌倉市御成町5-34 MAP
電話番
0467-22-1862
営業日
1階ベーカリー
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日
2階カフェ
営業時間:10:00~16:30(LO15:30)
定休日:月・火・水

おすすめパン

チーズ(大)(300円)
天然酵母のブリオッシュ(210円)

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。