パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

有名店のフルーツサンドのパンを作るサンワローラン、角パンへのこだわりがすごい!

2018年04月09日

業務用パン・焼き菓子・調理パンの卸専門店のサンワローラン(株)の直売所・緑屋ぱん蔵へ。
平井駅北口から約10分歩き旧中川沿いの住宅街、コモディイイダ平井北口店の隣にあります。
サンワローラン(株)の取引先は約2000件。
大手のカフェチェーン、ホテル、レストラン、サンドイッチショップなど多岐にわたります。
そのため、取り扱い商品は角パン、フランスパン、イギリスパンはもちろん、ベーグル、パニーニ、クロワッサンのほか、菓子パン、マフィンやクッキーなどの焼き菓子、ケーキスポンジ、冷凍品、加工パン(サンドウィッチ類)など、常時約230種類にも及びます。
ホームページより引用。
なんと凄い、どこかで必ず食べてるんですネ。

途中川沿いを歩きどこかのどかな雰囲気がいい感じ。
ちょうど幼稚園児の帰り時間と重なり、地元に愛されてるパン屋さんだと感じました。

こじんまりとした昭和の雰囲気ある店内には食パンやバゲット、菓子パンの他、サンドイッチや焼菓子など20種類以上数多くの商品が並んでいます。

こだわりを最も感じるのが角パン(食パン)。
棚に数種類の食パンやイギリスパンが並んでます。
独自の発酵種を使用し、食感と風味を出すことにこだわりを。
バリエーションや用途に合わせた「プライベートブランド」も対応して、パンの種類によってはサイズや味を変更することも可能とありました。
レストランやホテルなどには用途に合わせたパンを卸してると思います。
千疋屋で頂いたサンドイッチ用のパンはこちらサンワローランさんを使ってると以前お聞きしました。
果物や野菜から果汁が出るのでパン自体はなるべく水分の少ないものを使っているそうです
私が購入にしたのはA角パン。
発酵液種と牛乳を加えて焼き上げた、良質の小麦が持つ甘さと香りが引き立ってます。

ミックスサンドイッチ 350円
とんかつ、エビカツ、チキンの3種類具材が生クリーム入り食パンに挟まれてます。

ザクザクとした熱々揚げたての柔らかいコロッケが口の中に広がります。
ほんのり甘いふわふわのコッペパンとのコンビネーション美味しさをアップしてます。

中身はこんな感じ。

おやつにはデニッシュ生地のピーナツ

あんぱんも買いました。

これはなんとレジ前に置かれたパンの耳❗️
パンを買うとサービスでもらえます。
これはサンドイッチ用のパンを出荷する時にカットしたパンの耳なんだそうです。
業務用パンの会社らしく、一般のパン屋さんと違い、本当に立派な1枚ものが1本分(4枚)袋に入っています。


パンを購入すればサービスで珈琲も飲めます。

イートインは外にあるデッキのテラス席で頂きます。

持参したピーナツバターがこんな時役立ちます。

毎月第2・4金曜日はサービスデー❣️
全てのパンが2割引きで販売されますので、お得においしいパンを買いたい方には嬉しいですネ。


パン屋さんのご紹介

サンワローラン直売店 Panzoh パンゾウ  
東京都 江戸川区 平井7-2-21 MAP
電話番
03-3616-6321
営業日
月~金・祝前
8:00~19:00
定休日 毎週土曜日 毎週日曜日
祝日
ホームページ
http://www.sanwaroland.co.jp/

一覧へ

この記事を書いた人

大谷りえ子

大谷りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760