本格的なフランスのバゲットを地元の方々に届ける「ブーランジェリースノウチ」(調布・国領)


国領駅から徒歩7,8分の品川通り沿いにあるブーランジェリースノウチさん。
対面式のショーケースにパンが並んでいます。
店内は、大人が2人くらいが入ればいっぱいの小さなスペースですが、店員さんにあれこれ聞きながら選べる醍醐味があります。来店した際も、お店のことからパンのことまで丁寧にお話をしてくださり、「小さなパン屋さん」の魅力を十分に堪能させていただきました。

製造はスタッフ2名のみで行っているため、営業日の2時すぎには一旦店を締めて仕込み作業に専念し、また16時からお店を開けているそうです。

お店の方は、バゲットが一押し。また、本格的なパンが並ぶ中、あんぱんや金時豆を練り込んだパンなど、親しみやすいパンも。

2005年オープン当初(店名はパントレシェルさんでした)はバゲットなどを中心にハード系など本格的なパンをご近所の方に届けたい、という思いから、甘いパンなどはあまり置いていなかったそうですが、お客様からのリクエストも多かったようで、今では、食事に合わせるパンから菓子パンまで幅広いラインナップになっているそうです。

オープンした頃は調布近辺では本格的なブーランジェリーはまだ少なく、このエリアからは新宿まで出ないとそのようなパンは買えない、という状況だったそうです。

新宿まで足を運ばずとも美味しいパンを買いたい、というご近所さんのニーズに答えられたんじゃないか、とお話をお聞きし、地域に密着していらっしゃるスノウチさんの存在を感じました。

「フランスショコラ」
贅沢に挟まれたチョコレートと発酵バターのハーモニー。
お店自慢のバゲット生地が楽しめます。
カフェオレと相性が良さそうです。

「キントキ」
北海道産の金時豆がゴロゴロ入っているソフトなパン。
大きな満足サイズが嬉しい!甘すぎずに金時豆の自然な甘みが感じられます。

「ブリオッシュアマンド」
アーモンドクリームのカリッと焼けた食感とブリオッシュのしっとり感。
甘さがいやらしくなく口の中に広がります。
ブラックコーヒーと一緒におやつの時間に楽しみたいパンです。


パン屋さんのご紹介

ブーランジェリースノウチ
東京都調布市国領町7丁目1−17 MAP
電話番
非公開
営業日
営業時間:11:00〜14:00頃まで 16:00〜売り切れ次第終了(土曜日のみ12:00〜)
定休日:日・月・祝

一覧へ

この記事を書いた人

オオト ヨウコ

オオト ヨウコ さん

パンイチ!主催、オオトパン 店主。 DJとしての音楽活動、飲食店勤務を経て、子育てをしながら独学でパン作りを始める。現在は山梨県に移住し、週に1度の直売と通信販売、イベントなどを中心にパンの販売をしている。小麦も育て中! BLOG→http://oto-pain.com/