パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

レシピ&グッズ

【レシピあり】塩パン×さっぱり無花果ビネガーサラダ

2016年09月26日

0

今朝は近所の美味しいパン屋さんで買った塩パン。
シンプルなのにジュワッと染み出るバターがたまらない♡

そんな塩パンに合わせたのは無花果サラダ。ドレッシングにも無花果のお酢を。
富士酢で有名な飯尾醸造さんが作っています。
原材料が無花果のみという珍しさに惹かれ、つい手に取ってしまいました。

これ、どんな味を想像しますか?わたしは飲むお酢みたいな甘さがあると
思っていたら、甘さはとても少なく、ほのかに無花果を感じるまろやかなお酢。

早速ドレッシングにして、生の無花果も乗せたサラダに。
塩パンやクロワッサンなどの重めのパンにぴったりな基本のビネガードレッシングのレシピ。

%e3%83%91%e3%83%b3%e3%82%81%e3%81%90%e7%a3%af%e9%83%a8%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%91

【材料】(1人前)
無花果酢(なければりんご酢) 小さじ1.
エクストラバージンオリーブオイル 小さじ1.
塩 ひとつまみ.
ホワイトペッパー(なければ胡椒) 少々.

【作り方】
材料を白っぽく乳化するまでよく混ぜて、塩胡椒はお好みで。
ベビーリーフ、プチトマト、カットした無花果など、お好みの野菜を盛り付け、
ドレッシングを回しかけていただきます♡

油分多めのパンには、ノンオイルドレッシングやご紹介したようなちょっといい
オリーブオイル少量とフルーティなお酢を使うビネガードレッシングがハマります。
りんご酢などがなければ、レモン汁でも爽やかで朝にぴったりです。
残りわずかな無花果の季節の朝パンにサラダやドレッシングをぜひお試しくださいね!
ブログでも朝パンライフ綴ってます♡
http://ameblo.jp/taranstar/
.


一覧へ

この記事を書いた人

磯部沙織

磯部沙織 さん

パンを買うのも作るのも大好きなパン愛好家。パンコーディネーターの資格を持ち、毎朝、パンを主役にカフェ風の朝食作りが至福のひととき。モチモチ食感のパンやフレンチトースト、ミルクフランスには目がない。

関連記事