お茶目なネーミングとルックスで心を射貫かれる、ほっこりパン屋さん【ぱんや照光】(東京・北烏山)


0

今回訪れたのは、「ぱんや照光(てるみつ)」さん。京王井の頭線、富士見ヶ丘駅から歩いて15分ほどのところにあるパン屋さんです。

店内には、惣菜系からスイーツ系までたくさんの種類のパンが並びます。

照光さんならではのアレンジパンが多く、見ているだけで楽しいです。可愛らしい見た目だけではなく、パンのネーミングもとてもチャーミング。思わずくすっと笑みがこぼれます。

■かぼかぼずんずんかぼずんずん

名前がひときわ可愛らしいこちらのパン。今回はハーフサイズでいただきました。

一口食べると、衝撃が走ります。可愛いネーミングとは裏腹に、突き抜けるようなラムの大人っぽい風味。ラムレーズンがぎっしりと入っていて、食べていると溢れだしてしまうほど。

そんなラムをマイルドにしてくれるのが、クリームチーズの優しいコク。ラムの鋭さをまろやかに、丸くしてくれています。

さらに、なめらかな南瓜あんがラムとクリームチーズを包み込みます。ラムの香りのあとにふわっと追いかけてくる、南瓜のほっこりとしたあたたかい風味が絶妙です。

生地は、ものすごくしっとり。キメ細かくて、もっちり、むっちりとした食感。ソフトな口当たりでありながらも、しっとりとしていてずっしり感も両立しているのです。特に私のお気に入りは、中のフィリングと隣接している部分。ラムレーズンやクリームチーズの水分を吸って、もっちりとした食感に。これがたまらなく癖になります。

■クリ栗レンジャー

この断面で、レンジャーにすかさずノックアウトを食らった私です。

たっぷりのクリームチーズと栗あん。

クリームチーズはとてもなめらか、かつクリーミー。量はたっぷりですが、重すぎないソフトめな口あたりです。ほんのりとした酸味に、チーズのミルキーなコクを存分に堪能できます。

栗あんもなめらかな舌触りで、ちょうどいい甘さ加減。ふんわりとした栗の風味は、子供から大人まで美味しくいただける味わいです。

フィリングに負けてしまいそうなパン生地ですが、こちらも抜かりなく美味しいのです。しっとりとして歯切れのいい生地は、もっちりねっとり感も感じられます。フィリングの美味しさを引き立てつつパン自体の存在感も失わない、優秀なパン生地はフィリングとの相性が抜群です。

今回いただいた二品とも、本当に絶品でした。可愛らしいルックスとお茶目なネーミングのパンたちは、見た目のユーモアさだけではなく、味わいも一級品でパン好きさんはハマってしまうこと間違いなしです。

何より、お店の方がとても親切に対応してくださったのが印象的でした。Instagramのストーリーでメンションすると毎回丁寧に返信をいただけるのです。それだけでも「また行きたい」という気持ちにさせてくれますよね。

味も見た目も、心遣いも、すべてにおいて心を射貫かれてしまい、すっかり照光さんのファンになってしまいました。

SHOP INFORMATION
【店名】ぱんや照光
【住所】東京都世田谷区北烏山1-61-6サンメイト烏山1-B
【電話番号】03-6909-0277
【営業時間】平日8:30~18:00 、土日7:00~18:00
【定休日】月・火曜日(祝日の場合営業)

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはInstagramにてご確認ください。

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ぱんや照光
東京都世田谷区北烏山1-61-6 サンメイト烏山1-B   MAP
電話番
03-6909-0277  
営業日
平日8時30分〜18時、土日7時〜18時
【定休日】月・火曜日(祝日の場合営業)
Instagram
https://www.instagram.com/terumitsu_bakery/?hl=ja

一覧へ

この記事を書いた人

まつこ

まつこ さん

パン好きの女子大生。Instagramでパンをメインに情報発信をして、フォロワーは1万人以上。