パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

新宿御苑前に移転オープン!目の前の鉄板でサンドイッチを作ってくれる『& sandwich.(アンドサンドイッチ)』

2018年07月09日

東京メトロ丸の内線・新宿御苑前駅から徒歩2分の場所。
店は緑溢れる新宿御苑が目の前い角にあるガラス張りのお店です。

実はこのネーミング「&sandwich」にピンと思い出しました!
以前、渋谷・宇田川町にあった『& sandwich.(アンドサンドイッチ)』は、11時から15時のランチタイムのみオープンするサンドイッチ専門店だったんです。
2017年12月20日に新宿御苑前に移転オープンしてました。

たまたま、近くにある中華古月にお邪魔した帰りに偶然見つけたのは嬉しい再会。

&sandwichとは?
コーヒーと、友人と、朝と、公園と、、、など様々なシーンにサンドイッチがあってほしいという願いと想いが込められてつけられた名前だそうです。人気のやさいのサンドイッチは15種類以上の新鮮な野菜と手作りドレッシングを組み合わせ、「焼きたて」で提供するのがこちらの特徴。

最初の訪問ではテーブル席でサンドイッチの定番「BLTサンド」を注文。

香ばしく焼いたカリッカリのベーコンに野菜をたっぷりはさんでボリュームたっぷり。

友達からのメッセージで、サンドイッチ屋 開業までのエピソードがあるテレビ番組で紹介されたと聞きました。

それがこちら。

6/29(金)NHK Eテレビ 20:00~20:45「あしたも晴れ!人生レシピ」番組最後の5分間

改めて、店主に内容を聞きたく好奇心も高まり、翌日再び訪問!

オーナーの前田幸紀さんが、小さい時からお母様が焼いたパンやサンドイッチが好きで、どこか頭の片隅にインプットされていたのがずっとあったとか。そして大学卒業後に大手食品メーカーへ就職。営業職時代に鉄板の上でパンや具材を焼いた温かいサンドイッチを食べて、感銘を受け『サンドイッチ屋」を始めたのがきっかけだそうです。

フレンチやイタリアンなどの食に関しての修行がなく、飲食業の経験を得るため外資系カフェチェーン店へ、その後調理師学校へ入学し、勉強をしながら鉄板料理店で飲食業の経験を積み渋谷にお昼のみ『アンドサンドイッチ』を開業しました。


渋谷のお店には鉄板の設備はありませんでしたが、今回新宿御苑には、ピカピカの鉄板があり、カウンター席の目の前で作っているところを見ることができます。

出来上がりました。

美しい断面がインスタ映え!

色とりどりの野菜の種類は、サニーレタス、レタス、オニオンスライス トマト、キャベツ、紫キャベツ、アルファルファ、カイワレ大根 紅カイワレ、アボカド、赤パプリカ、黄パプリカ、セロリ、キュウリ、ニンジン、チーズ、ゆで卵、などなど。

今回は注文したのは新メニュー、梅雨の時期から夏にかけてのやさいのサンドイッチ。

梅干し、梅酢等を使った手作りの梅ドレッシングのやさしい酸っぱさと大葉を挟んで、その上にお野菜がモリモリ。

新宿御苑がすぐ目の前にありますからテイクアウトして公園でピクニックするのもお勧めですネ。


パン屋さんのご紹介

&sandwich アンドサンドイッチ
東京都新宿区新宿1-5-7 スキラ御苑1F MAP
電話番
03-6709-9455
営業日
営業時間:火~金 11:30~15:00(L.O.14:30)、18:30~23:00(L.O.22:00)/土 11:30~16:00(L.O.15:30)、18:00~23:00(L.O.22:00)/日・祝 11:30~18:00(L.O.
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)

(イレギュラーのお休みや営業時間の変更は、ホームページorFACEBOOKページにてお知らせしております。)
ホームページ
http://www.andsandwich.tokyo/
facebookページ
https://www.facebook.com/andsandwich/

一覧へ

この記事を書いた人

panmegu

panmegu さん

パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ