Pain屋(パンヤ)という名のパン屋さんは函館の有名店「こなひき小屋」のDNAを受け継ぐ人気店


0

 

函館の市電「十字街」駅からすぐ近く、お洒落な外観の「Pain屋(パンヤ)」という名のパン屋さんは、七飯町の有名店「こなひき小屋」のオーナシェフ木村さんのお弟子さんのお店です。こなひき小屋は現在息子さんに譲り、自らは仁山に山小屋風の素敵なお店「ヒュッテ」をオープンされています。

こちらはその木村さんのDNAを受け継ぐお店。こなひき小屋を彷彿とさせる豊富な品揃えは、迷ってしまうことしばし。



人気商品の一つがデニッシュです。フルーツやコーヒーなど色々な素材を使ったデニッシュが並んでいます。シンプルな食事パンやハード系も揃っていて、幅広い客層がターゲットのようです。

購入したパンは、ラズベリーとレアチーズのデニッシュ、甘酸っぱいラズベリーとチーズがデニッシュ生地と相俟って至福のデニッシュでした。もう一つはオレンジピールのパン。オレンジピールが織り込まれたパン生地の上にアイシングが施してあり、こちらもオレンジの酸味が心地よいリッチなパンでした。


週二回ベーグルが出る日もあるそうですので、お店に事前に確認して行かれるといいと思います。

SHOP INFORMATION
【店名】Pain屋 (パンヤ)
【住所】北海道函館市宝来町22-12 1F左
【電話番号】0138-22-8513
【営業時間】7:30~17:00(なくなりしだい終了)
【定休日】日曜、第2月曜
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Pain屋 (パンヤ)
北海道函館市宝来町22-12 1F左 MAP
電話番
0138-22-8513
営業日
営業時間
7:30~17:00(なくなりしだい終了)
定休日
日曜、第2月曜

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
HP
http://www.konahikigoya.com/oyakata/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。