クリームパン絶品のお店!千葉・鎌ヶ谷「palaoa(パラオア)」

2021年02月01日

0

北総線、東武アーバンパークライン「新鎌ヶ谷駅」から徒歩10分ほどのところにあるベーカリー、「palaoa(パラオア)」さん。保存料や添加物を使わない製法や、素材選びで愛されるパン屋さんです。もとは白井市で創業したのち、新鎌ヶ谷のこの場所へ移転。素材選びや製法にこだわって作られた優しくて美味しいパンを求めて、移転前からのお客さんも通われているそうです。駐車場もあり!

店内にはリキテンスタインの作品が飾られていたり、ディスプレイがおしゃれです。
お目当ては「ふわとろクリームパン」だったのですが、なんと到着した頃には売り切れ…!焼きあがるとすぐに完売してしまうほどの人気商品とのこと。次回また訪問したときに購入したいと思います。

購入したパンはこちら!

・ふわとろチョコクリームパン

カスタードクリームがないなら、チョコクリームを食べればいいじゃない…というわけではありませんが、「ふわとろ」という言葉に惹かれて購入。トングで優しく持ち上げてトレイに。クリームパンって食感も味ももちろん優しいけれど、こちらも優しい気持ちで手に取らないと潰れてしまったり、トングで傷つけてしまうような気がします。なので優しく優しく…。

無事に自宅へ持ち帰って(慎重!)、断面を見てみるためナイフを入れてみました。チョコクリームたっぷり!!

お味はもちろん美味しいのですが、もちもちのパン生地に包まれたチョコクリームが、噛めば噛むほど口の中に広がります。チョコクリームは自家製で、生クリームと合わせて作っているそうです。季節限定の商品(バレンタインくらいまで)。少し前はアールグレイのふわとろを販売されていたそうなので、次は何を作られるのかは店長さんのブログをチェックされると良いと思います。

・チョコランタン

白パンにチョコクリームとコーンフレークの入ったパンです。チョコクリームパンとは違う種類のチョコクリーム。さくさくのコーンフレークの触感が楽しいです。小腹がすいた時などにサクッと、パクっと食べたくなるような、小ぶりなサイズ。価格も85円(+tax)と、驚きの値段です(価格は2021年1月現在)。

今日も素敵なパン屋さんに出会えました。


パン屋さんのご紹介

palaoa(パラオア)
千葉県鎌ケ谷市新鎌ケ谷4-6-28 MAP
電話番
047-468-8046
営業日
【営業時間】
9:00~19:00

【定休日】
月曜日、火曜日、水曜日
HP
https://www.palaoa.jp/

一覧へ

この記事を書いた人

ship さん

甘い系のパンと食パン、惣菜パンが好きです。パン屋さんを見つけると、無意識に吸い込まれてしまいます。