じっくり煮込んだビーフカレーパンが絶品!三鷹市牟礼の「Boulangerie NARUI」

2020年03月02日

三鷹「Boulangerie NARUI(ブーランジェリーナルイ)」を訪問!

今回ご紹介するのは、三鷹市牟礼の天神前バス停そばにある、「Boulangerie NARUI(ブーランジェリーナルイ)」さん。

ついつい通り過ぎてしまいそうな、おうちのような佇まい。

近所の方に愛されるパン屋のようで、ひっきりなしにお子さんを連れたお客さんが来られていました。
素材にこだわった、パン屋さん。
素材についての説明も書かれていました。

とっても種類が豊富で、個性的。

店内を行ったり来たりしながらパンを選びました。

購入したパンはこちら!

天神前ビーフカレーパン(220円)

「スパイスで漬け込んだ牛肉をじっくり煮込み、3日間かけてつくりました。」との説明。
美味しくないわけがないです。
そして食べてみてびっくり。
カレーというよりビーフシチューのような、とっても上品で深みのある味。
スパイスの複雑なコクと牛肉の脂身の甘み、後味にはほのかな辛味。
柔らかくとろける牛肉と、サクッとした皮の食感の違いも秀逸です。

ベーグル チョコ&クランベリー(150円)

ぎゅっと詰まった、もっちりした生地のベーグル。
まずはそのまま、そして翌日にはトースターで温めて食べてみました。

そのまま食べた時には、練り込まれたチョコがサクッとしており、クランベリーの甘酸っぱさとそれぞれが主張しあう味。
温め直すと、溶けたチョコの甘みと濃厚さが増します。
クランベリーは引き立て役になってほのかに香ります。

そのままでも、温めても、2度楽しめるパンでした。

三鷹産レーズン酵母のロールパン(238円)

クルミとカレンツの練り込まれた生地に、ブルーベリーとオレンジピールのトッピング。
ほんのり紫色に色づいた生地は小麦粉の風味を感じるシンプルな味わい。
鼻から抜ける、オレンジピールの爽やかな柑橘の香りに、後から重なり合うブルーベリーとカレンツの甘酸っぱさ、クルミの香ばしさ。
そのハーモニーがたまりません。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Boulangerie NARUI
東京都三鷹市牟礼7-1-27 MAP
電話番
0422-26-6035
営業日
営業時間

7:00~19:00

定休日

月曜日・火曜日
ブログ
http://narui.hatenablog.com/

一覧へ

この記事を書いた人

Kayo

Kayo さん

パン屋めぐりが毎週末の楽しみ。個人経営のぬくもりのあるお店とパンが大好きです。