Truffle BAKERYの新業態。生ハム、チーズ、パンが楽しめる「3&1 FACTORY」が自由が丘にオープン!


「3&1 FACTORY」が自由が丘にオープン!

自由が丘駅前の和菓子店「蜂の家」の角を右に曲がり少し歩き三菱UFJの向いに側にあります。

 

門前仲町からスタートした「トリュフベーカリー」。2号店の三軒茶屋店も人気です。
3店舗目となる「3&1 FACTORY」は、生ハム、チーズ、パンの3つの業態が共同で運営する店舗となり、2019年5/11自由ケ丘にオープンしました。

自由が丘はパン屋さんやケーキ屋さんなどが並び、魅力ある街ですね。

 

ビルの1階にありガラスドアから中の様子が見えて開放的な明るい雰囲気。

その場で生ハムを薄くスライスしてもらえるのが特徴。
しかも切りたてを食べれる!お店にあるマシンも凄そうです。

生スライスメニュー

パルマ生ハム 24ヶ月熟成¥150円/1枚

サンダニエッレ生ハム ¥120円/1枚

パンの種類を選びながら、チーズと生ハムをパンと合わせながら購入できるのが嬉しい。

これは楽しみ方が広がります。カウンターには、塩トリュフ塩パン、カンパーニュなど試食できるのもパン好きには嬉しい。

*生ハムのガローニ社とは?
北イタリアのパルマ市のランギラーノにあり、この地域にはパルマハムの生産者が200余社集まっています。
地中海から約60キロ離れていて、海風の影響で夏は涼しく冬は少し暖かい、独自の気候がありこの海風がパルマハムにとっての良質な酵母菌が育つ環境になっているのです。
ガローニ社は1960年創業。3つの工場で年間25万~30万本のパルマハムを生産しています。
規模的には中堅のメーカーですが、大量生産メーカーにはできない高品質な、ガローニ社唯一ともいえる独自の自社基準による製品を作り上げています。

そんなハムをパンと一緒に食べれるなんて幸せ。

 

白トリュフパン 210円
なんといってこれは外せない。
ふんわりと焼かれたバターロールの中には自家製トリュフバターが入っていて、さらに上にはトリュフオイルで艶々。
イタリア・アルバ産白トリュフをつかったフランス製のトリュフ塩、一等級小麦を使用していて食材を扱ってる本体の会社なのでこだわりがあります。

プチケーキみたいにオシャレにデコレーションされたチーズとカンパーニュを合わせてみました。

*ケイクいちご380円

マスカルポーネにいちごがトッピング
ショートケーキよりリッチな風味

*サンドナッツ 380円

カリカリナッツとメイプルシロップが香ばしいカマンベールのサンド

*サンドブルー 380円

フランス産ブルーチーズ
マスカルポーネとイチジクをカマンベールで挟んだチーズ好きには贅沢な味わい。

こちらのお店のみ販売のカツサンドが美味しい。

ハンガリーの国宝にも指定されている希少な豚「マンガリッツァ」を使用

ボリュームたっぷりの、肉厚ジューシーでヘルシーで、豚肉特有のにおいもありません。

カツサンド 880円

 

 

訪問した日は雨だったので、雨の日お得パックがありました。600円

掲載は2019年5月現在に基づきます。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

3&1 FACTORY
東京都目黒区自由が丘2丁目9−8 MAP
電話番
03-6421-2806
営業日
[月〜金]
10:00〜20:00
[土・日・祝]
10:00〜19:00
不定休
INSTAGRAM
https://www.instagram.com/3and1factory/

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760