パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

ハイセンスなハード系がおすすめ!鎌倉の人気店「ラフォレ・エ・ラ・ターブル(和田塚)」

2018年06月11日

2013年のオープン以来、ハード系のハイセンスなパンで瞬く間に鎌倉の人気店となった「ラフォレ・エ・ラ・ターブル」さんは、鎌倉駅から徒歩か、江ノ電の和田塚駅から徒歩でアクセス可能です。お洒落なエントランスがお迎えしてくれます。

午前中遅い時間の訪問だったので、種類豊富とはいきませんでしたが、バゲットやドライフルーツのハード系を買うことができました。

サンドイッチも3種類。ハムチーズのバゲットサンド、生ハムとわさび、オリーブチャバタなど、定番ものやバリエーションのサンドもあります。

カンパーニュのバゲットタイプ。これは珍しいですね。

こちらは普通のバゲット。綺麗なクープが入っています。

こちらは食事系のパン。チーズ、チャバタ、オリーブトマト、そら豆ベーコンなど、お酒にも合いそうなパンです。

購入した「ベリーベリー」と「りんごとレモン、ピーカンナッツ」。ベリーベリーはカンパーニュ生地で仄かな酸味を感ずるハード系でした。


パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田亮

岡田亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。