パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

鎌倉でしか食べられない!高級食パンブームの先駆け「ルセット」のカフェで食パンの食べ比べ!

2018年06月08日

世田谷パン祭りの時、世田谷ものづくり学校で見かける日本の高級パンブームを作った先駆けのお店。
1999年に世田谷三宿で日本で初めての最高級パン専門店としてオープンしたrecette(ルセット)ですが、店頭販売は終了し、現在は通販のみで販売されています。
そのパンが頂けるカフェがあります。
場所は鎌倉、最寄駅は江ノ電の長谷駅で駅から徒歩5分くらいです。

お店が近づくにつれて細い小道になり、路地を通りなんかワクワクしながら到着しました。

大正時代に作られたという古民家をリノベーションした一軒のお家。
ロゴが入ったのれんをくぐると、まず靴を脱ぎ下駄箱に置きます。
障子の先は仕切りのない広々とした空間、2階まで吹き抜けになっているので天井は高くとても開放感ある居心地いいいカフェです。
古いけど新しいこの空間は、多くの店舗を手掛けてきたATTAさんのプロデュースです。
また、木の温もりあるインテリアはKOMAさんによるデザインです。
ついつい長居したくなりますね。

今回は予約をしてなかったので外に用意されている椅子に座り15分程待ち入店しました。

念願の食パン3種類の食べ比べセットを注文 
1000円(税別) /ドリンク付1300(税別)(コーヒー or 紅茶)

姉妹店・Bread Code のプレミアム食パン3種類食べ比べセット。
パンは薄切り(2㎝)で3枚ご提供で、自家製ジャムとバターが付きます。
(+200(税別)で1枚をrecette の食パンに変更できます。
食べ比べの食パンを3種類、まず並べて見ました。

食パンブームの昨今、食べ比べセットで食パンを提供するお店は数々ありますが、こちらのお店の素敵なところは、一枚ずつ温かいトーストを提供してくれるサービス!食べている方のタイミングを見ながらの気配りが感じられ、パン好きとしては好感度アップ!

・1枚目 山型食パン

まわりさくっとでクラムはしっとりとした
シンプルな味わい。
生地にバターは練り込まれていないのですが、型に塗られたわずかなバターによって、とても豊かで深い甘みを感じられます。
これは朝食に食べたくなる食パン。
購入価格 0.75斤400円、1.5斤800円

・2枚目 角食リッチ
ブリオッシュのようにバターの香りがふわっと香りそのまままでも美味しくいただけそうなパン。
生地にはたっぷりとバターが混ぜられています。
さらにトーストしてバターをつけるとリッチ感が最高。
バターのふくよかな奥深さと、パンのほんのりとした甘さは相性抜群。
購入価格 0.75斤400円、1.5斤800円

・3枚目 ミニ食パン
1
1枚目と似た生地で、外側の皮がしっかりしている分、中はもちもちで密度が濃くぎゅっと詰まっています。
トーストするとカリッと軽い食感になりますが、このモチっとした密度の濃さは失われません。
サイズ感がかわいいのも魅力のひとつですね。

ルセットの最高級パンと平飼い卵を使った究極のフレンチトースト 1400円(税別) /ドリンク付1700円(税別)(コーヒー or 紅茶)
インスタ映えするフレンチトースト

ルセットの最高級食パン(@バター)を平飼い卵と牛乳で作ったアパレイユに一晩浸し、フライパンでじっくりと焼き上げた手のこんだフレンチトースト。
表面のアーモンドとガスバーナーで炙られたカリカリのカラメルもいい感じでアクセントになってます。
自家製カラメルメイプルと自家製カラメル蜂蜜の2種類が用意されてます。

高級パンと平飼い卵を使ったフレンチトースト
ラスク
紅茶
お値段:1400円(税込)

平飼卵で作る“クロックマダム
1100 円(税別)/1400円 (税別)ドリンク付(コーヒー or 紅茶)

パンの中に平飼い卵、モモ肉を3週間塩漬けし桜のチップでスモークしたロースハム,カマンベールチーズを挟み込み、上にはモッツァレラチーズをトッピングしたクロックマダム

≪Theモーニングプレート + パン食べ放題≫
1600円(税別)
ドリンク付(コーヒー or 紅茶)
早起きしてこのプランも魅了ですね!

1本3000円以上する最高級食パン〈ルセット〉は私の中では非日常の食パン。
そして今回お邪魔したカフェルセットのすぐ近くにある姉妹店〈ブレッド コード〉で作られるのはまさに日常の食パン。
製法や原材料は違っても、“日本のパンの価値を高める”というコンセプトは創業当初から変わらない、素材はすべて国産です。
やはり帰りに寄り道したくなりますネ。


すぐ近くにあるこちらも人気で観光客やお客様で賑わってました。

今回、土曜日に鎌倉駅10時半頃に集合して鎌倉周辺のパン屋さんを周りました。
リストはこちらです。

*パラダイス アレイ ブレッドカンパニー (PARADISE ALLEY BREAD & CO.)
*天然酵母パン工房 KIBIYAベーカリー 段葛店
*mbs46.7(エムビーエス ヨンジュウロクテンナ
*エリぱんサンドイッチ@米町マフィンズ
*鎌倉 利々庵(Kamakura Lilian
*ラフォレ・エ・ラターブル(La for e t et la table)
*リュミエール・ドゥ・ベー
*ルセット(ランチ)
*ブーランジェリー・ベベ
Bebe (ベベ) - 極楽寺
*アトリエコータ腰越店


パン屋さんのご紹介

カフェルセット鎌倉 (cafe recette)
神奈川県鎌倉市坂ノ下22-5 MAP
電話番
0467-38-5700
営業日
営業時間: 平日9:30~17:00(LO 16:00) 
     木・金 姫様DAY(9:30~17:00)※メニューが通常と違います
 
     土日祝日8:30~17:00(LO 16:00)
ホームページ
cafe-recette.com

一覧へ

この記事を書いた人

大谷りえ子

大谷りえ子 さん

三食、パンでも困らないくらいパン好き。 13年間の海外生活から見えた日本のパンの美味しいに気づき、パン屋さんを巡ってます。 この感動を皆さんに伝えたくFBページ「ハード系パンの食べ比べ」でほぼ毎日更新!BLOG→http://ameblo.jp/rie-092760