居酒屋の一角がパン屋?!昼間だけオープンする個性派パン屋「あつんこパン(神田)」


東京・神田『あつんこパン』を訪問!

お店もパンも超ユニーク!異彩を放つ、独特のパン屋さん『あつんこパン』(神田)に行きました。

神田のオフィス街にあり、植物が絡まる古民家がお店。野菜居酒屋の一角がパンコーナーです。

開店と同時に行ったので、種類豊富にありました。但しお店は火・水・木・金の11:30〜15:00の間しか空いていません。ハードル高いお店です。

ショーケースと手前の前出し部分にパンが置かれていて、対面方式販売となります。

NHK BSの「パン旅」に登場したカレーパンが人気!

NHK BSのパン旅で紹介されたカレーパン。左が大豆ミート、右が牛筋です。人気のパンで夜は野菜居酒屋でも提供しているようです。

購入したパンはこちら。

左上から時計回りに

*酒粕レーズンパン
*こめっこさん
*スパイシー・ジンジャーベーグル
*きなこと餡のカシューナッツ・ベーグル

小麦は栃木産ゆめかおりに、小麦と米から起こした自家製酵母を使われています。どのパンもずっしりと重くて香りが高いです。

ベーグルもモチモチで美味しく頂きました。

次回はカレーパンに挑戦してみたいです。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

あつんこパン
東京都千代田区内神田1-10-5 1F MAP
電話番
090-5315-8703
営業日
11:30~15:00
定休日:土・日・月
facebookページ
https://www.facebook.com/Atsunkopan/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。