パン屋さんを巡る旅メディア パンめぐ

facebook
instagram

いちおしパン屋さん

売り切れ必至の“selワッサン”が食べたかった…。新横浜の隠れ家パン屋「シャン ド ブレ」

2018年06月13日

パン職人の友人と横浜近郊のパン屋巡り。まずは新横浜にある「シャン ド ブレ」さんへ。JR横浜線「新横浜」駅北口を出て右手(プリンスホテルや横浜アリーナがある方向)、線路沿いを進みT字路右手にセブンイレブンが見えてきたらそこを右折。セブンイレブンの角を細い道に右折すると左手にお店が見えます。徒歩5、6分ほどです。

奥まった住宅地にあるので知らなければ行けない場所ですが、平日なのにお客様が次から次へと訪れます。
こちらは27年前にレストランとしてオープン、レストランウエディングでも有名な「HANZOYA」が手掛けていて、パン部門としては12周年を迎えられました。私の大学時代の友人もHANZOYAさんで結婚式をしています。

2階に上がった入口横にはホットサンドの看板が。お薦めなんでしょうね。今回はこれから数軒パン屋を巡る為断念。

友人が「また食べたい!」と言っていた商品がこれ。人気№1の“selワッサン”。10時と14時焼き上がり予定。

平日だし11時半には行けるからと予約せずに訪れたらなんと完売(涙)。すごい人気の品なんですね。甘かった…。

selワッサンは外側が多層になっていてパリパリサクサクらしいので、似ている見た目のコロネを購入。

バラエティに富んだ品揃えで選ぶのに迷ってしまいます。

店内右手にはハード系やラスクなどもありました。

小麦粉キタノカオリが大好きな私は“キタノカオリ食パン(ハーフ)”を購入。クラムから甘~い香り。クラストからはホップ種の香りでしょうか、薬草のような草原のような香りがします。クラムはすごくふわふわで軽い食感。その分、クラストがしっかりして引きが強く感じます。トーストしたら食感が変わってきそうで楽しみです。

“甘夏ショコラ(コロネ)”。繊細な層がとにかく綺麗。中には甘夏の酸味がしっかり効いたチョコクリームがたっぷり。食べたのが夜になってしまったのでサクサク感が味わえなかったのが残念です。コロネやselワッサンは買ってすぐ食べるのが良さそうですね。

“カトゥルール・ショコラ”。フランス語で「おやつ」という意味があるそうです。小ぶりながらたっぷりのシロップを染み込ませたパンはしっかり甘く、チョコクリームもたっぷりサンドされていて満足度が高いパンなので主人と半分こしていただきました。お値段も税抜き95円とお得(*^_^*)

一番人気のselワッサンがどうしても食べてみたいので次回は予約して行ってきます!新横浜はチェーン展開のパン屋さんしかないと思っていたのですが友人からいいお店を教えてもらえて新横浜に行くときの楽しみが増えました。


パン屋さんのご紹介

シャン ド ブレ
横浜市港北区大豆戸町1149 2階 MAP
電話番
045-431-7788
営業日
営業時間:10時~18時
定休日:月・火曜日
HP
http://hanzoya-bread.jp/

おすすめパン

カトゥルール・ショコラ(95円)

一覧へ

この記事を書いた人

岩田聡子

岩田聡子 さん

パン屋さんめぐりは人と人を繋ぐ。転勤族&専業主婦の私でも気づけばパンを通じて友達の輪が!!旅行好きな主人と地方のパン屋もめぐってます。