これぞ”MADE IN TOKYO” 東京から全国にパンを旅立たせるベーカリー【Point et lingne】(東京・丸の内)


0

東京駅のすぐ近く、新丸ビルの地下一階にお昼時には行列をつくるパン屋さん「Point et lingne(ポワン エ リーニュ)」はあります。

それぞれのパンの説明に冷凍可能かどうか書いてあるのもすごく親切ですね。沢山パンを買っちゃうパン好きさんにはありがたい情報です。

お昼時にはランチで数種類のパンを楽しむこともできます。

またイートインもできるのでちょっとした休憩にもおすすめです。

今回は4点のパンを購入しました。

・「本日のタルティーヌ」
日替わりで楽しむことができるタルティーヌ。
この日は、胡桃がたっぷりと練りこまれたバケット生地にいちじくが乗っていました。

自然な甘みが非常に上品で、落ちつく味です。

・「ショコラ」
一口でカカオの香りが鼻まで抜けました。それほどショコラです。
チョコレートをしっかりと感じるのですが甘すぎず、とろけた不思議な感覚です。

・「アンビザー」
スティック状のあんぱんを初めて見ました。ハード系のパンが好きな方も喜ぶあんぱんです。こしあんに黒糖の風味がぎゅっと詰まっていてどこか懐かしさを感じるような親しみのある味で、外見とのギャップがすごく良いです。

・「ピヨトル」
くるみとレーズンがふんだんに練りこまれた生地は、ずしっと重みがあり非常に食べ応えがあります。くるみとレーズンを小麦粉に対して200%配合しているそう。かなり贅沢なパンです。

少し薄めにスライスしてそのまま食べるのも凄くおいしかったです。

また、一つ一つのパンの説明とおすすめの食べ方を載せたチラシも丁寧に入れてくださり、我が子を送り出すかのようなパン達への深い愛情も感じられます。

フランス語で「点と線」を表す“ポワン・エ・リーニュ”は、東京の丸の内という起点から世界という線へ、MADE IN TOKYOのパンの美味しさを発信したいという願いが込められているそうです。

少しずつ、地元にも帰省しやすくなってきました。
東京駅から旅立つ際には、ちょっとした手土産に“東京”のパンを差し入れするのはいかがでしょうか

SHOP INFORMATION
【店名】POINT ET LIGNE (ポワン エリーニュ)新丸ビル店
【住所】千代田区丸の内1-5-1新丸ビルB1
【電話番号】03-5222-7005
【営業時間】平日8:00~21:00(モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~L.O.20 :00)、土・日・祝日10:30~21:00(ランチ10:30~15:00、カフェ15:00~17:00、ディナー17:00~L.O.20 :00)※日祝のパンの販売は20:00までです。
【定休日】年中無休

※写真の商品の価格は、2021年の10月現在の価格となりますので、変更がある場合がございます
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Instagramにてご確認ください
(年末年始は営業日・営業時間に変更がある場合がございます)


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

POINT ET LIGNE(ポワン エリーニュ)新丸ビル店
東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディングB1 MAP
電話番
03-5222-7005
営業日
■平日8:00~21:00(モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~14:00、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~L.O.20:00)
■土日祝10:30~21:00(ランチ10:30~15:00、カフェ15:00~17:00、ディナー17:00~L.O.20:00)
【定休日:】年中無休

ホームページ
http://www.point-et-ligne.com
Instagram
https://www.instagram.com/point.et.ligne/

一覧へ

この記事を書いた人

ジョンパン

ジョンパン さん

色々なパンを食べたいあまり、自分の胃袋を過信しすぎてしまうのがなやみ。 味はもちろん、見た目もかわいいパンが好きです。