横浜にもあります!クロワッサンが有名なフランス正統派パン店【BURDIGALA】(神奈川県・横浜市)


3+

横濱女子Aiiiiiiinです。
広尾や東京駅で人気のパン屋さん「BURDIGALA TOKYO(ブルディガラ トーキョー)」さん。
先日、千葉県の流山おおたかのもりに新店舗がオープンして話題沸騰中。
私は東京駅を利用するとき必ず立ち寄るお気に入りのお店のひとつで特にバゲットが本格的なお味でとても美味しい。
そのブルディガラさんが実は東横線日吉駅にあると知って取材に伺ってきました。

日吉駅の目の前にある東急アベニュー本館1階の入口入ってすぐ左手。

店内には私好みのフランス系のバゲットやテレビで何度も紹介され有名になったクロワッサン、季節の栗を使った商品や焼菓子も種類多く揃っています。

そしてカフェスペースが広く日吉マダムがランチをしたりお茶をしながらお喋りを楽しんでいらっしゃいます。
せっかくなのでパンランチすることに。私はクロックムッシュランチを頂きました。

サラダにキッシュ、スープとコーヒーも付いて900円(税別)。
温めたクロックムッシュはベシャメルソースたっぷりで美味しい。
結構お腹いっぱいになります。
レジ横にはケーキも並んでいて人気の「広尾のシュークリーム」もあったので次回はパンと一緒にケーキも買ってみようかな?
では購入したパンをご紹介します。

〈バゲット・グルマン〉

小振りのバゲットで私が一番好きなパン。
硬すぎずパキパキした生地がクリスピーで最高。
発酵バターと一緒に食べると無限に食べられそうなくらい飽きのこない美味しさ。

〈バゲット・オ・ショコラ〉

美味しいバゲットにバターとチョコレートを挟んだ罪深い美味しい子(笑)
もう説明いらないですよね〜!

〈パンぺリュデュ・メープル〉

デニッシュ生地のフレンチトースト。
これも見つけると必ず買うお気に入り。
中までしっかり染み込んでいるので最初から最後までどこを食べても美味しい。

〈リュスティック・オトン〉

もっちりした生地に芋・栗・南瓜の全てが入った季節の商品。
食べているだけで秋を満喫できるパン。

〈パン・オ・セック〉

ブルディガラさんで大人気のラスク。
私もラスクの中ではトップクラスだと思う素晴らしい商品。
とにかく固くてキャラメル感がしっかり。
そのキャラメルは甜菜糖を使っているので甘さが全然しつこくない。
本当に美味しくていつも4〜5枚はあっという間に食べてしまいます。

日吉店は6年目を迎え地元の方にはすっかり馴染みのお店。
東横線を途中下車してフランス正統派のお味をぜひ!

SHOP INFORMATION
【店名】BURDIGALA日吉東急店
【住所】神奈川県横浜市港北区日吉2-1-1 日吉東急アベニュー本館 1F
【電話番号】045-624-9363
【営業時間】10:00〜21:00
【定休日】無休(東急アベニューに準じる)

※写真の商品の価格は、2022年の11月現在の価格となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHPにてご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

BURDIGALA日吉東急店
神奈川県横浜市港北区日吉2-1-1 日吉東急アベニュー本館 1F
電話番
045-624-9363
営業日
【営業時間】10:00〜21:00
【定休日】無休(東急アベニューに準じる)
HP
https://burdigala.co.jp/shop/boulangerie-burdigala-hiyoshi
Instagram
https://www.instagram.com/burdigala_depuis1997/
YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCy0gkGSYD8gsVkVJLj72CGw/featured
Facebook
https://www.facebook.com/boulangerie.burdigala

一覧へ

この記事を書いた人

Aiiiiiiiin

Aiiiiiiiin さん

生まれも育ちも「近代のパン発祥地」横浜。 ご近所がパン激戦区でパン屋さんだらけ! 「カリッ」「サクッ」「モチッ」食感フェチ。 シンプルなパンとコーヒーがあれば幸せなアラフィフママ。