半蔵門に佇む焼き菓子屋さんの自家製パンが食べられる【TiMi(ティミ)】(東京都千代田区)


0

今日は焼き菓子が有名な「TiMi(ティミ)」さんに。

平日の夕方でもひっきりなしにお客さんが入っています。

 

「TiMi」とはアイルランド語で「時」をあらわす言葉だそう。

落ち着いた穏やかな時を過ごせるようなお菓子やパンを提供されていることに納得がいきます。

 

クッキーやフィナンシェなどの焼き菓子から、TiMiの名物ベイクドスウィーツがショーケースに並びます。

パンもサンドウィッチ、ベーグル、クリームパンなどお惣菜系からスイーツ系まで幅広く。

 

ケーキ屋さんの作るパンということで非常に楽しみです。

 

 

地下一階に降りて行くとお洒落なイートインスペース。

奥には工房もあり、落ち着けます。

ランチボックスも販売しているらしく、お昼ご飯にもいいですね。

 

迷いに迷って、今回は4点購入いたしました。

 

 

【ベイクドティラミス】

「ベイク」シリーズはTiMiさんのオリジナルシリーズ。生菓子を焼き菓子にしていて、ケーキとパンのハーフのような少し不思議な食感。

中のコーヒーガナッシュがとろけて、フォンダンショコラのような食感もあります。

 

 

【クリームボム】

ケーキ屋さんのカスタードを使ったクリームパン。濃厚なのに甘すぎないクリームと、想像以上にもっちりとしたパン生地の相性が絶妙です。初めて出会うクリームパン、クリームパン好きは絶対に食べていただきたい逸品です。

 

【くるみパン】

どこを食べてもザクザクなくるみと、これまたふわもちっとした生地が最高です。軽く食べられるのにこの満足感はありがたいです。

 

 

【チーズベーグル】

チーズの香ばしさがたまらず、ついついかぶりついてしまいます…生地の中にもチーズがたっぷりで、ちょっとしたサプライズが嬉しいです。時間帯問わず食べたくなる味です。

 

 

TiMiさんでは美味しくて体にやさしいスイーツをというテーマのもと、オーガニックのオートミールや雑穀を中心に国産の素材をなるべく使うようにされているとのこと。

また小麦粉も複数をブレンドして配合を変えたり、10種類以上を使い分けていたりなど、かなりこだわりを感じます。

 

午後のおやつ時間、素敵な「時」を過ごすために訪れてみてはいかがでしょうか。

 

 

SHOP INFORMATION
【店名】TiMi(ティミ)
【住所】東京都千代田区一番町15-20 一番町フェニックスビル101
【電話番号】03-6272-4968
【営業時間】月~金、祝前日:10:00から20:00(料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:30)
土:10:00~19:00 (料理L.O. 18:30 ドリンクL.O. 18:30)
※11:30~14:00はランチタイムになります
【定休日】日曜日・祝日

※写真の商品の種類、価格は、2022年6月現在の情報となります。
※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Instagramにてご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

TiMi(ティミ)
東京都千代田区一番町15-20 一番町フェニックスビル101 MAP
電話番
03-6272-4968
営業日
月~金、祝前日:10:00から20:00(料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:30)
土:10:00~19:00 (料理L.O. 18:30 ドリンクL.O. 18:30)
※11:30~14:00はランチタイムになります
【定休日】日曜日・祝日
HP
http://www.timitag.com/
Instagram
https://www.instagram.com/timi_bake/

一覧へ

この記事を書いた人

ジョンパン

ジョンパン さん

色々なパンを食べたいあまり、自分の胃袋を過信しすぎてしまうのがなやみ。 味はもちろん、見た目もかわいいパンが好きです。