15時以降限定!鉄板フレンチトーストを食べに【パンとエスプレッソと自由形】(東京・自由が丘)


0

今日ご紹介するのは、自由が丘駅から徒歩3分ほどにある商業施設「Luz(ラズ)自由が丘」の3階にある「パンとエスプレッソと自由形」です。1階にある「なんとかプレッソ」は系列のテイクアウト専門のパン屋さんです。

今回は15時以降にしか食べることができない、鉄板フレンチトーストを目的に来ました。
16時頃に着いたのですが既に長蛇の列ができていました。

店内は白と青を基調にしたかわいい落ち着く雰囲気。ランプシェードを覗くと、内側にパンの絵が描かれていたり、インテリアにもこだわりを感じます。

フレンチトーストのほかにもティラミスや、期間限定のメニューも多数あるので、何時に来ても楽しみがあります。

”パンとエスプレッソ”なだけあって、コーヒーのメニューも充実しています。飲むのがもったいないくらいかわいい飲み物も多いので、パンとのマリアージュを楽しむのもいいですね。

鉄板フレンチトーストは注文を受けてから焼くので少し時間がかかってしまうのですが、その間にドリンクをのみながら待つのも素敵な時間です。

コーヒーもかわいい!

【鉄板フレンチトースト】
スキレットにのせられて出てきたあつあつフレンチトースト。
パンとエスプレッソで人気のパン“ムー”を丸一日卵液につけて鉄板で焼いているそうです。

中までしっとりと染み込んだ甘味がじゅわっと口の中に広がります。フレンチトーストで初めて感じるぷりぷり感がたまりません…!やけどに気を付けながら温かいうちにお召し上がりになるのをおすすめします。
お好みではちみつをかけるのもおすすめです。

【クワトロフォルマッジ】
ゴルゴンゾーラ、モッツァレラ、チェダーチーズ、パルメザンチーズの4種類がふんだんに挟まれたパニーニ。

たっぷりのはちみつとチーズとの甘しょっぱい組み合わせが最高です。外はカリッと、中はもっちもちの生地にくるみの食感とブラックペッパーのスパイスがよく効いています。

一度は食べてほしい鉄板フレンチトーストは15時以降限定なので、
お昼あと自由が丘を散歩してからのおやつにもぴったりですね。

SHOP INFORMATION
【店名】パンとエスプレッソと自由形
【住所】東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘3F
【電話番号】03-3724-8118
【営業時間】月~金曜日 10:00-19:00、土日祝 9:00-19:00(共にL.O 18:00)
【定休日】なし


営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHP、Instagramにてご確認ください


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

ジョンパン

ジョンパン さん

色々なパンを食べたいあまり、自分の胃袋を過信しすぎてしまうのがなやみ。 味はもちろん、見た目もかわいいパンが好きです。