“お出しするのはカレーパンのみ!” 福留 瞬(Candy Boy)の『美味しいパン旅』~幸せになれるパン屋さん~#24【Zopf(ツオップ)カレーパン専門店】


0

今回は、JR東京駅構内の「グランスタ東京」内にある、『Zopf(ツオップ)カレーパン専門店』に行って参りました。

カレーパン専門店ということで、カレーパンのみのご紹介となりますが、こちらのカレーパン・・・

店内で揚げているため、いつでも出来立てをお召し上がりいただけます。

担当の田中さんにお話をお伺いすると、こちらのカレーパンは、パン粉が粗く、長めに揚げるのでガリッとした食感が病みつきポイントだそうです。

中のカレーも、甘めというよりは少しスパイシーなので、外側の香ばしさとの相性がたまりません♪

大きさもわりと大きめなので、これから新幹線に乗ってお出掛けされる方も、揚げたて熱々のカレーパンをお食事としてお召し上がりいただけます。

しかも、「Zopf」でのこだわりとして、いつでも揚げたてをお召し上がりいただきたい・・・という想いから、揚げてから30分以上経ったものは販売されないのだそうです!

東京駅構内にパン屋さんが沢山ある中、カレーパン一本でお店を構えられている「Zopf」・・・

とても説得力があります!

東京駅の「Zopf」では、カレーパン1種類のみですが、本店のある千葉県松戸市には、人気No.1のカレーパン以外にも色々なパンを取り揃えていらっしゃるのだそうです。

僕も、一度は行ってみたいですね♪

松戸の店舗から、東京駅にお店を出す際に、駅構内の限られたスペースで手作りすることは難しかったため、工場生産でも伊原シェフに合格をもらえるまで一年以上も掛かったそうで、それでも多くの方に食べてもらいたいという信念を感じましたね。

これからの時期、遠出する機会も増えてくるかと思いますし、お家に買って帰ってからの温め直し方の案内も印字されているので、東京駅へ来た時は是非、手土産に買ってみてください♪

それでは以上、福留瞬でした!

SHOP INFORMATION
【店名】Zopf(ツオップ)カレーパン専門店
【住所】東京都千代田区丸の内1丁目9−1JR 東京駅グランスタ B1F
【電話番号】03-5220-5950                                    【営業時間】8:00 – 22:00 (月~土・祝日)8:00 – 21:00 (日・連休最終日の祝日)(売り切れ次第終了)
【定休日】なし

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはHPにてご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Zopf(ツオップ)カレーパン専門店
東京都千代田区丸の内1丁目9−1JR 東京駅グランスタ B1F  MAP
電話番
03-5220-5950
営業日
8:00 - 22:00 (月~土・祝日)8:00 - 21:00 (日・連休最終日の祝日)
売り切れ次第終了
【定休日】なし
HP
https://www.gransta.jp/mall/gransta_tokyo/zopf/

一覧へ

この記事を書いた人

福留 瞬

福留 瞬 さん

トータルエンターテインメント集団「Candy Boy」のメンバー。 パンを食べること、パン屋さん巡りが大好き。最近は自分でパン作りも。 パンシェルジュ資格を取得し、Instagramでもパン情報を発信中。 ■Candy Boy 公式サイト https://candy-boy.jp/ ■福留 瞬 Instagram https://www.instagram.com/shun_fukudome_candyboy/?hl=ja