あんバターと本格的エッグタルトが大人気の港町・横浜らしい実力派パン店 【MARINE BAKERY(マリンベーカリー)】


0

みなとみらい線の終点、元町・中華街駅から程近いMARINE BAKERYさん。

蔦がいっぱい絡んだ趣ある外観にブルーの錨マークが横浜らしい。

まだオープンして2年弱ですがパン屋さん激戦区のこの辺りでもかなり実力のあるお店です。

こちらで人気なのが塩バターパン、それを使った塩バターパンのあんバターは私的あんバターパンNo.1です。

そして今回は、秋限定の「塩バターパンの安納芋あんバター」をご紹介します。まず塩バターパンですが、表面はちょっとサックリ感があって塩加減も程良くてバターの香りもしっかり、そのままでも凄く美味しい。

その塩バターパンに甘くてねっとりした安納芋あんとバターが良い組み合わせで、それだけで確実に美味しいのがお分かりいただけるはず。食べた時にフルーティ!と思ったらオレンジピールも一緒に挟まれていて、とても良いアクセント。お芋と柑橘類って合うんですね。ホント参りました(笑)

そしてこちらのお店でもう一つオススメなのがエッグタルトです。

横浜中華街から近いのですが中華街で売っている物より断然美味しい!パイ生地もザックザクでフィリングが濃厚で香港やマカオよりもレベルが高い。大袈裟じゃなくて日本一、いやいや東洋一と言わせていただきたいくらい本当に美味しいです!

季節ごとに色々なお味も登場して、今回は秋限定の抹茶をいただきました。京都・小山園さんの抹茶を使用、大納言あずきと求肥がトッピングされて和のテイストや抹茶好きの方にはたまらないと思います。カヌレも外がカリッ、中はもっちりと完璧です!

今回初めて買ったクロッカンもカリカリザクザクでコーヒーとの相性バッチリでした。パンだけでなくスイーツ系もレベルが高いので、気付けばトレイがいっぱい(笑)それもそのはず、オーナーは大手パン店に20年の勤務経験を持つ実力派。そして奥様がパティシエ、それを伺って他とは違う個性豊かなパンが多い事に納得しました。

奥様はこの春に4人目のお子さんを出産、オープン・クローズは上のお子さん達もお手伝いされていてとても賑やかだと。アットホームで温かみのある素敵なお店です。イートインスペース・テラス席もあるので、横浜散策の合間にコーヒーと一緒にひと休みされてはいかがでしょうか。

SHOP INFORMATION
【店名】MARINE BAKERY(マリンベーカリー)
【住所】神奈川県横浜市中区新山下1-2-1
【電話番号】045-264-4951
【営業時間】10:00〜19:00
【定休日】月曜日、火曜日、祝日はの時は翌日休み

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗またはInstagramにてご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

Aiiiiiiiin

Aiiiiiiiin さん

生まれも育ちも「近代のパン発祥地」横浜。 ご近所がパン激戦区でパン屋さんだけ! 「カリッ」「サクッ」「モチッ」食感フェチ。 シンプルなパンとコーヒーがあれば幸せなアラフィフママ。