パンだけじゃない!ケーキや洋菓子も扱う地元に愛されたベーカリー【ブーランジェリークック】(埼玉県さいたま市)


1+

埼玉県さいたま市のベーカリーでありながらケーキや洋菓子も販売していて、地元の方から長く愛されているお店”ブーランジェリークック”さんをご紹介します。

閑静な住宅地に佇む赤い看板・屋根にレンガ調が特徴的なパン屋さんです。近づくにつれてパンの香りが強くなり、外からパンが見えるとどれも美味しそうです。

店内に入ると、パンたちの香ばしい香りが自分の体を包み込むよう。クロワッサンやフランスパンなど見ただけでも40種類以上あり、どれにしようか迷ってしまうほど。しかもどれも安い!というのも魅力的です!

私がパンを選んでいる間、近くに小学校があるので親子で買いにきたり、近隣に住んでいる年配の方も訪れたりと幅広い年代の方たちが来店される姿をみて、地域に愛されているパン屋さんだなと感じました。

数十種類から3つ厳選したので、紹介したいと思います!

◆発酵バターを使ったショコラ

見た目から綺麗に何層も重なった生地。
ひょっこりと顔を出すようなチョコが愛らしいです♪
さらに触っただけで外側の生地がパリパリなのが伝わってきます。

切ってみると中も綺麗な層になっています!
まるで蜂の巣のようで美しいです。
ひと口食べるとサクサク感が凄いです。バターの香りがふわっと広がり、チョコの甘さとほろ苦さが後からおってきます。噛む度に甘さがどんどん増して美味しかったです。

◆紫芋あん

丸くてネジネジした形のパン。綺麗な紫色が所々見えます。
いざ、パンの中を見て行きます!

パン全体に紫芋の餡が入っており、どこから食べても紫芋の餡を感じられます。パンの甘味と紫芋の甘みが調和して思わずにやけるほど美味しいです。案外重たくなく、ぺろりと食べられちゃいます!

◆生食パン

食パンは、そのまま食べるのが美味しい“生食パン”と焼いて美味しい”焼き食パン”の2種類をオススメしています。”焼かずに食べても美味しい食パン”を目指して作っているそうです。美味しさの秘訣は「豆乳」と「湯だね」が入った生地。

まずは生食で食べてみると、耳が凄くもちもちで中々引きちぎれないほどです!中はもっちりしていて心地良い口どけと、ほのかな甘みが感じられます。次に焼いてみると耳はカリカリで、中はほわっと湯気が出てくるほどで、バターの香りがほんのりと香ってきます。

素敵なベーカリーなので皆さん是非行ってみてください♪

SHOP INFORMATION
【店名】ブーランジェリークック
【住所】埼玉県さいたま市北区盆栽町526-9
【電話番号】048-651-6299
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】日曜日・祝日

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ブーランジェリークック
埼玉県さいたま市北区盆栽町526-9 MAP
電話番
048-651-6299
営業日
8:00~19:00
【定休日】日曜日・祝日

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

一覧へ

この記事を書いた人

マーシー

マーシー さん

埼玉を中心にパン巡りを始めた新参者。埼玉県各地のパン屋さんの魅力を発信していきます!Instagramではスイーツ・神社の情報も発信中です♪