日光・金谷ホテルベーカリーのパンを国の登録有形文化財の建物にある神橋(しんきょう)店で


0

日光、金谷ホテルベーカリーのパンは100年を超える歴史と伝統の味で、都内でも購入可能ですが、日光市内も支店が数店舗あります。

日光に行ったらホテルの下にある「神橋(しんきょう)店」がお勧めです。

日光街道から金谷ホテルに入る角に建つ国の歴史的建造物内にあります。元々ホテルで提供していたパンを、宿泊者の希望で分けていたら地元の方も買いに来るようになり、ホテルの外にできた第一号店だそうです。

パンはメロンパンやあんぱん、カレーパンなどとてもオーソドックスなラインナップで、ハード系は見当たりませんでした。この日は沢山の種類がありましたが、前日は午後に行ったら全品売切れでした。人気の高さが窺えます。

こちらは人気のロイヤルブレッド。シンプルながら飽きのこない味で、ホテルの朝食に使われています。

食パンのバリエーションはチョコ、オレンジ、抹茶大納言やラムレーズンなどがありました。

購入したパンはロイヤルブレッド、カマンベールBOX、コーヒーブレッド、プチアップル。カマンベールBOXは生地にカマンベールを織り込んだしっとりとしたパンで、プチアップルはアップルパイです。

オーソドックスながら、どれも高級感の溢れるパンでした。

SHOP INFORMATION
【店名】金谷ホテルベーカリー(神橋店)
【住所】 栃木県日光市上鉢石町1024
【電話番号】0288-54-1108
【営業時間】10:00-17:00  無休

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。