名古屋の住宅街にある名店出身のオーナーシェフのお店「製パン雅(みやび)」


0

今日ご紹介するのは名古屋の地下鉄東山線、池下駅から坂道を幾度か登り徒歩約10分、住宅街の一角に突如として現れる「製パン雅(みやび)」さん。

オーナーシェフは元軽井沢の「ベーカリー&レストラン澤村」で修業をされています。パンは澤村仕込みのハード系が随所に窺えます。

お店の中は余り広くはありませんが、厨房が見えて、対面式のカウンターにパンが整然と並べられています。

お店のお勧めはクロワッサンとデニッシュ系、食パン。

そのクロワッサンはシンプルなものから食事系、フルーツを載せたものまで魅力的なラインナップです。

 

食パン系やバゲットとそのバリエーションも人気のアイテム。

そして購入したパンはハード系中心です。

 

左上から

*フロッケンセザム

*ノワレザン

*カンパーニュ

フロッケンセザムはライ麦生地にドライフルーツが詰められ、表面にゴマ(セザム)をまぶしたドイツパンで、大好きなので迷わず購入しました。

クリームチーズとの相性ぴったりです。

ノワレザンもカンパーニュも、澤村譲りのしっかりしたハード系でした。

SHOP INFORMATION
【店名】製パン 雅
【住所】愛知県名古屋市千種区日進通3-20
【電話番号】052-753-3082
【営業時間】10:00〜18:00
【定休日】 月・火曜日

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

 

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

製パン雅
愛知県名古屋市千種区日進通3-20 MAP
電話番
052-753-3082
営業日
営業時間:10時~18時
定休日:月曜・火曜
Instagram
https://www.instagram.com/miyabi1011/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。