開放的なイートイン・スペースで頂くオーガニックのパンとランチ、千葉県大網白里市・季美(きみ)の森の「三井製パンCafe&Garden」


0

千葉県大網白里市の「季美(きみ)の森」は、芸能人も多く住むという高級住宅が立ち並ぶ、自然豊かな住宅街です。

このエリアの一角にある「三井製パンCafe & Garden」は元々2011年に神田明神の近くにオープンし、2017年にこの地に移転されました。

お店は明るいガラス張りの広いイートイン・スペースがあり、テラス席もあって緑を見ながら素敵な時間を過ごすことができます。

パンはバゲットやキューブ型のパンが並んでいますが、どれもオーガニックの小麦を自家製粉し、天然酵母で焼かれた体に優しいパンです。

 

 

この日はイートインしてランチメニューから、「生ハムとカマンベールのホット・バゲット・サンド」を頂きました。

 

 

添えられたサラダもたっぷり、エスニック味のスープも美味しかったです。ランチには別にサービスのパンも付きます。

 

 

この後バゲットのフレンチトーストも頂きました。メープルシロップをかけて、熱々を頂きます。バゲット生地が美味しいので、フレンチトーストのクオリティも高いです。

 

雰囲気も良く、ゆったりとした時間を楽しめました。

 

SHOP INFORMATION
【店名】三井製パン
【住所】千葉県大網白里市季美の森南3-3-6
【電話番号】0475-77-8885
【営業時間】月・火・水・土・日曜日 11:00~17:00(L.O.16:30)
【定休日】木・金曜日

*営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。