【#パンめぐモーニングパン部】贅沢モーニングが楽しめる!渋谷で人気の『Brasserie VIRON』


1+

1日の始まりに、パン屋さんのモーニングを楽しむのはいかがですか?本記事ではパンを愛してやまない私が、多くのモーニングを食べてきた中で一押しをご紹介します!

ご紹介するのは渋谷にある『Brasserie VIRON(ブラッスリー・ヴィロン)』さん


1階はテイクアウトのベーカリー、2階はモーニングやランチが楽しめるレストランです。ベーカリーに漂うパン屋お菓子のいい香りが食欲をそそります…!看板商品であるハード系のパンのほか、ジャムやケーキもたくさん。ここを見ただけで、モーニングへの期待が止まりません。


さて、お目当てのモーニングです。
モーニングは朝の9時〜11時。料金は税込1,650円。平日、休日問わず人気ののため、行列になることもしばしば。9時ちょっと前にお店に着くようにすると、並ばずに入ることができます。現在は新型コロナウイルス感染症の対策で、営業時間の変動、混雑状況によって入店に制限がかかる場合がありますので、お出かけの際は店舗さんへご確認されることをオススメします。

内装は、フランスの飲食店スタイルに合わせて赤と白の配色。家具はフランスから輸入してきたのもだそうです。高貴な椅子に腰掛ければ、あなたももうパリジェンヌ!席に通されると、ウエイターさんがカゴいっぱいのパンを持ってやってきます。これはなかなか驚く光景。

アップルパイ、パン・オ・ショコラ、クロワッサン、パン・オ・レザン、プラリネ……。たくさんの菓子パンの中から2種類選ぶことができます!パンの種類についてはウエイターさんが説明してくれるので、よくわからなくても大丈夫です。
私の一押しはアップルパイ。フランスの直輸入の小麦粉「レトロドール」を使ったVIRONのパンは直感がもちもちで、りんごのコンポートとの相性もいいです。小麦の風味もしっかり味わうことができます。


そのあとはバケット!穀物が入った食パンと、8種類のジャムが運ばれてきます。写真のジャムはピーチ、アプリコット、カシス、ブルーベリー、ストロベリー、オレンジマーマレード。さらにホワイトチョコのペーストとハチミツです。


このジャム、なんと使い放題!ここがVIRONのすごいところでもあります。しかも席によって運ばれてくるジャムも違うので、毎回お楽しみです。1階のベーカリーに売っているものと同じものなので、気に入ったら買って帰るのもいいですね。加えて、コーヒーはおかわり自由。紅茶はポットサービス付きです。まさに至れり尽くせりのモーニングといえるでしょう。ちょっといい1日にしたい時、早起きした休日に、ぜひ立ち寄ってみてください!

SHOP INFORMATION
【店名】ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店 (Brasserie VIRON)
【住所】東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル 2F
【電話番号】03-5458-1776
【営業時間】
9:00〜11:00 (モーニング)
11:30〜16:00 (ランチ カフェ)  *16:00 L.O.
16:00~20:00 (ディナー) *19:00 L.O.
※日曜営業
【定休日】
無休

※営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ブラッスリー・ヴィロン 渋谷店 (Brasserie VIRON)
東京都渋谷区宇田川町33-8 塚田ビル 2F MAP
電話番
03-5458-1776
営業日
【営業時間】
9:00〜11:00 (モーニング)
11:30〜16:00 (ランチ カフェ)  *16:00ラスト
16:00~20:00 (ディナー) *19:00ラスト
※日曜営業

【定休日】
無休

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
Instagram
https://www.instagram.com/viron.shibuya.official/

一覧へ

この記事を書いた人

木村彩華

木村彩華 さん