創業から80年以上の歴史ある喫茶店、淡路町「ショパン」のアンプレスをいただく…!

2021年03月05日

1+

御茶ノ水駅から徒歩6分ほどのところにある「珈琲ショパン」さん。秋葉原駅と御茶ノ水駅のちょうど中間あたりにあるお店です。昭和8年創業という老舗。店内にはクラシック音楽が流れ、ステンドグラスが置かれた空間はまさに大人の喫茶店。街並みは変われど、変わらないお店がそこにあるって素敵ですよね。創業から今日まで、どんな人たちがお店を訪れてきたのだろう…という時の流れにロマンを感じます。

老舗の歴史を感じながら…「あんプレス」と珈琲をチョイス!

歴史あるショパンさんの「あんプレス」をいただきました。こちらのあんプレス、一組につき一個のみ注文可能なので、お店に行く際は一人か二人の少人数で行かれることをオススメします。食パンに粒あんをプレスして焼かれたあんプレス。食べてみてびっくり。見た目からはバターの気配は見えないのに、食べるとしっかりとバターの存在感が!

「どこにバターがあるんだ?!」と思わずサンドされた中身を凝視(ちょっとまぬけ笑)するも、どこにもバターはない…。マスターにお話を伺ったところ、ショパンさんのあんプレスは、食パンにバターを3回分けて塗りながら焼き上げているそうです。

バターの塩っ気がしっかりしみ込んだ食パンに粒あんをサンドして丁寧に焼かれたあんプレスは、外はサクッと中はモチッとな絶品。ネルドリップで淹れられた、酸味のきいた珈琲との相性は抜群です。

手間をかけ、丁寧に丁寧に作られるあんプレスは、売り切れてしまうことがあるくらいの人気メニュー。ゆったりした時間を過ごしたいときは、ショパンさんをオススメします。パン好きの皆さんも、ショパンさんのあんプレス、ぜひお試しください!

SHOP INFORMATION
【店名】ショパン
【住所】東京都千代田区神田須田町1-19-9
【電話番号】03-3251-8033
【営業時間】
[月〜金]8:00~21:00
[土]11:00〜21:00
【定休日】
日曜・祝日


パン屋さんのご紹介

ショパン (CHOPIN)
東京都千代田区神田須田町1-19-9 MAP
電話番
03-3251-8033
営業日
【営業時間】
[月〜金]8:00~21:00
[土]11:00〜21:00

【定休日】
日曜・祝日

一覧へ

この記事を書いた人

ship さん

甘い系のパンと食パン、惣菜パンが好きです。パン屋さんを見つけると、無意識に吸い込まれてしまいます。