福留 瞬(Candy Boy)の『美味しいパン旅』~幸せになれるパン屋さん~#9『メゾンカイザー~食リポ編~』


前回のメゾンカイザー 神楽坂店での対談に引き続き、いくつかパンを頂きましたので、そちらのご紹介をしたいと思います!!

神楽坂店にはイートインスペースもございますので、購入したパンをゆっくり食べられます♪

 

☆デニッシュマロン

こちらは季節限定のヴィエノワズリー。以前あったものとは、少しフォルムが変わっています!

写真からも分かるように、大きな栗がごろっと4つも入っているんです。ビジュアル的には、とても美しいのですぐにトレーに選んでしまいそうですよね!(笑)中にはクリームも入っていて、控えめな栗の甘さとデニッシュの食感を同時に味わえる、季節限定ならではの一品です!

 

☆クロワッサン

こちらは、僕がメゾンカイザーで一番大好きなパンです!

取材スタッフさん達も驚いていましたが、とっても大きいんです(笑)。発酵バターを使用しており、バターの風味が口いっぱいに広がって、食感もサクサクですぐに食べ切ってしまうこと間違いなしです。クロワッサン好きには是非一度食べていただきたいですね♪

 

☆バゲット・モンジュ

前回、製造スーパーバイザーの森下さんからお伺いしましたが、通常より少しだけ塩を多めに使っていらっしゃるそうで…

というのも、今まで脇役であったパンを、メインの料理に負けないようなパンを作ることを心がけているからだそうです。

なので今回は、先程クロワッサンにも使われていた”発酵バター”を付けて頂く、森下さんのおすすめの食べ方で頂きました!

もう…これは、本当に言葉にならないくらい美味しくて。。

さすが、フランスの職人さんを唸らせたというだけありますね。表面が、揚げたようにカリッカリになっていて、クラムがもっちもちなのです。練り込む時にも発酵バターを沢山使用している為、表面が揚げたようになるんだそうです!

さらに発酵バターを乗っけることによって、口の中がとってもリッチな味わいで、これもまたエンドレスに食べてしまいます。

 

取材スタッフさん達もご一緒にパンを頂きましたが、皆さん手が止まらなかったですね(笑)。皆様もご自宅でお召し上がりの際は、無塩バターと一緒に食べてみるのをおすすめします!

新発見ですよ♪

それではまた!


この記事に関連するキーワード

一覧へ

この記事を書いた人

福留 瞬

福留 瞬 さん

トータルエンターテインメント集団「Candy Boy」のメンバー。 パンを食べること、パン屋さん巡りが大好き。最近は自分でパン作りも。 パンシェルジュ資格を取得し、Instagramでもパン情報を発信中。 ■Candy Boy 公式サイト https://candy-boy.jp/ ■福留 瞬 Instagram https://www.instagram.com/shun_fukudome_candyboy/?hl=ja