まるでパンの宝島!神戸・県庁前「パネ・ホ・マレッタ」


0

 

JR元町駅又は地下鉄県庁前駅からすぐ近く、長い行列ができているお店があります。「パネ・ホ・マレッタ」はその行列が目印です。

 

元町に2017年オープンしたお店ですが、人気店で入店まで20分ほど待ちました。

お店は大変狭く、店内には3~4人しか入れません。対面販売方式になっています。

 

小さな対面式販売のお店ですが、そこはまるでパンの宝島。ショーケースには50〜60種類のパンが所狭しと並べられていて、テンション上がること必至です。ハード系からサンドイッチ、ビエノワズリまで迷ってしまいますが、待っている人がいるので短時間に決めなければなりません。

 

こちらはサンドイッチのコーナー。食パン以外のサンドイッチがたくさんあり、これもパン好きの心をくすぐる品揃えです。

購入したパンです。

*抹茶と柚子カシス
*アップルクリームチーズマフィン
*セーグルあんバター焙じ茶

どれも濃厚な味わい。
もっとゆっくり選べたらということで、リベンジすることにします。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Pane Ho Maretta(パネ・ホ・マレッタ)
兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目1−1 興栄ビル 1F MAP
電話番
078-954-8255
営業日
[営業時間]
08:00~19:00

[定休日]
月曜日

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。