「デュヌ・ラルテ」が青山骨董通りに期間限定のPOP UP STOREをオープン


期間限定POP UP STOREのレセプションにお邪魔しました

フランス語で『類にも稀なる』という意味を持つデュヌ・ラルテ。本店がオープンした時はよく通っていました。

素材に徹底してこだわるデュヌ・ラルテが、「パンドミ椿」の新発売を記念して、青山骨董通りに期間限定のポップアップストアをオープンしました。『五島つばき酵母』の食パンに期待感いっぱいです。1階が販売スペース、2階は休憩スペースになっています。

長崎県五島列島に古来から自生している「ヤブツバキ」の花から採取された酵母を使用した食パン。原材料のそれぞれの持つ美味しさを最大限に引き出すため、イーストの独特な香りを抑えられないか?と試行錯誤する中で出会ったのが、『五島つばき酵母』。さらにベースとなる小麦は希少品種の「キタノカオリ」そこに「ゆめちから」をブレンドしているそうです。塩は沖縄の天日塩、砂糖は奄美大島ののサトウキビ素焚糖、さらに蜂蜜も菩提樹から採取していたりと、こだわりを深く感じます。

こんがりとした焼き色で、デニッシュ食パンのようなリッチさを感じる食パンです。

手前の透明な器に入っているのが「椿酵母」です

レセプションで用意されたシャンパンとオードブル

どれも全部美味しかった…!お酒にも合う食パンは、ふだんあまりパンをお食べにならない方にも興味を持っていただけるかもしれません。

生食でいただくのもとても美味しかったです。翌日、自宅でリベイクしました。外側がサクサクで中がふわもちっとしていました。バターをつけるとさらに美味しいですよ。

期間限定ショップの2階は、休憩&体験スペースとしても使用でき、コーヒーの試飲等もできるようになってます。どなたでも使用できるのが嬉しい♡コロンビアから直輸入、自社焙煎したlohasbeansのコーヒーの販売も行っています。

期間限定POP UP STOREは10月31日までなので、公式アカウントをチェックしてみてください。

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

デュヌ・ラルテ 青山骨董通り店
東京都港区南青山5丁目8-11 1・2階 MAP
営業日
営業時間
11:00~18:00
※パンドミ椿がなくなり次第終了

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

ハードパン愛好家。おいしいパンと魅力ある作り手との出会いを求めてパンのある場所どこへでも。訪れたパン屋は国内外で1500軒。シェフの熱意がこもった美しいバゲットやカンパーニュが好きです。国産小麦に興味あり。パン屋さんを巡る旅メディア『パンめぐ』めぐリスト、TV出演も。 https://peraichi.com/landing_pages/view/otanirieko