福留 瞬(Candy Boy)の『美味しいパン旅』~幸せになれるパン屋さん~#3 『MAISON KAYSER』



こんにちは!
パンを食べること、そしてパン屋さん巡りが大好きなCandy Boyの福留 瞬(ふくどめ しゅん)です。

今回は、『MAISON KAYSER』(メゾンカイザー)さん、東京ミッドタウン店にお伺いしました。

今回選んだパンはこちら

☆レモンパイ

普段見かけることのない、珍しいパンですよね!思わず手に取ってしまいました。
普段柔らかいデニッシュを食べる事が多いので、まず“食感”に驚きました。
レモンクリームをパイ生地で挟み焼き上げたサクサクの食感と、表面には砂糖がキャラメリゼされたようにカリカリになった部分があって、その食感の組み合わせがたまらなく好きでした。
レモンクリームも程よい甘酸っぱさで、ランチ後の“デザート”として選ぶのもおすすめです♫

☆プリエ オ ショコラ

バレエでは、立った状態から膝を曲げる動作を『プリエ』と言いますが、まさに『折り曲げる』という意味そのままに名付けられたパンだそうです!
デニッシュ生地を半分に折り曲げて、その中には周りからはみ出るほどのチョコチップとカスタードクリームが挟み込まれています。

表面には粗めの砂糖をたっぷりまぶし固めてあるので、デニッシュ生地のサクサクの食感と、砂糖のザクザクの食感が楽しめます。
中のチョコチップはほろ苦く、デニッシュ生地自体は甘味があるので、味・食感ともに最後まで楽しめる逸品です!

 

☆さつまいものパン

見た目がカンパーニュに似ているので、ハード系かと思いきや、もっちり柔らかく甘みのあるパン。
ふっくらしていて、ボリューミーで、そしてなんと言っても旬なさつまいもと一緒に頂ける、今の季節にぴったりなパンです!

他にも紹介しきれないほど、気になるパンがたくさんあり、終始わくわくした時間を過ごせました。また新しいパンに出会いに行きたいです♪


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

MAISON KAYSER(メゾンカイザー) 東京ミッドタウン店
東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリアB1階 MAP
電話番
03-6804-6285
営業日
営業時間 11:00~21:00
定休日 施設に準ずる
HP
https://maisonkayser.jp/

一覧へ

この記事を書いた人

福留 瞬

福留 瞬 さん

トータルエンターテインメント集団「Candy Boy」のメンバー。 パンを食べること、パン屋さん巡りが大好き。最近は自分でパン作りも。 パンシェルジュ資格を取得し、Instagramでもパン情報を発信中。 ■Candy Boy 公式サイト https://candy-boy.jp/ ■福留 瞬 Instagram https://www.instagram.com/shun_fukudome_candyboy/?hl=ja