一度食べたらまた食べたいパン!墨田区の「Haut-Pont」

2020年10月05日

東京の下町・墨田区曳舟にある「Haut-Pont(オットポン)」へ行ってきました。京成曳舟駅から徒歩1分ほどで到着します。マンションの1Fにお店があります。
赤い看板にオレンジ文字が特徴的です。
マンションの外観の木ともよく馴染んでいます。
お店は全体がガラス張りになっていて店内の様子が分かりやすいです。

お店に入ると、木を基調とした棚にパンがずらりと並んでいます。惣菜パン、菓子パン、フランスパン、ヴィエノワズリー、食パン等たくさんの種類のパンが並んでいます。チルドにはサンドイッチもありました。パンを購入すると利用できるイートインスペースもあります。

日替わりで10%引きのパンもありました。
日によって違うので、行った時の楽しみでもあります。
ちなみにこれは店長さんの食品ロスに対しての取り組みだそう。
環境のことも考えた優しいパン屋さんです。

 

 

購入したパンはこちら

栗の食パン

秋なので、栗の食パンがありました!自慢の食パン生地に栗あんと渋皮煮がたっぷり!栗の優しい甘さともちっとした食パン生地に癒されます。

フレンチフロマージュ

チーズが好きなので、この断面を見て即お持ち帰りです。
リベイクして食べるとチーズがとろけて・・・
パリッとしたフランスパン生地と合わさると、この味の虜に。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Haut-Pont(オットポン)
東京都墨田区京島1-36-1 マークフロントタワー曳舟1F MAP
電話番
03-3617-8804
営業日
平日 8:00〜19:00
日・祝 8:00〜18:00
HP
https://www.haut-pont.com/

一覧へ

この記事を書いた人

chaki

chaki さん

現役管理栄養士。休日には都内のパン屋さんを巡って歩き回ります。パン屋巡りだけでなく、職業柄料理も好きなので自分でパンも焼きます。