軽井沢にあるデンマーク・テイストのパン屋さん「haluta karuizawa」


夏の避暑地の代名詞「軽井沢」の軽井沢駅からしなの鉄道で一駅の「中軽井沢駅」からすぐの場所にあるパン屋さん「haluta karuizawa」。同じ長野県の上田市に本社を置く北欧家具や雑貨の輸入販売のお店がパンも販売していますが、パンもデンマークテイストです。

お店入るといい香りが漂っており、直ぐ右手にバゲットがたくさん並べられています。信州地粉を使ったバゲットです。
その隣には対面方式のカウンターがあり、上の段に食パン、下の段にハード系パンが並べられています。

ハード系のパンは「アサマ」「レーズン」「このみ」などが並んでいます。「アサマ」はスイス産のグリュイエールチーズがたっぷりはいったチーズパン。「このみ」はくるみ、ピスタチオ、ヒマワリの種、カシューナッツの入ったパンです。

人気のシナモン・プッラ(シナモンロール)。
やや小ぶりなサイズですが、午前中に売り切れてしまいます。

「ミルフ」はミルクパンに発酵バターと練乳クリームをサンドしたもの。

halutaのエコバッグが販売されていました。シンプルな北欧テイストのお洒落なバッグです。

購入したパンはこちら

「ミルフ」、「シナモンロール」、1番人気の「フルクト(フルーツぎっしりのハード系)」、「レーズン」、「このみ」の5種類。
halutaさんのパンは高加水パンではないので、水分は少なめですが、その分小麦の香りが強く、しっかり焼かれたハード系で小麦の美味しさを愉しむことができました。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

haluta karuizawa(ハルタ軽井沢)
長野県北佐久郡軽井沢町 中軽井沢3018-3 MAP
電話番
0267-31-0841
営業日
営業時間:お問い合わせください。
定休日:火曜日 ※不定期で連休をいただく場合がございます。
ホームページ
http://www.haluta.jp
ホームページ(パンの紹介)
http://haluta.jp/bread/
INSTAGRAM
https://www.instagram.com/haluta_bager/

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。