福留 瞬(Candy Boy)の『美味しいパン旅』~幸せになれるパン屋さん~#2 『bricolage bread & co.』


こんにちは!
パンを食べること、そしてパン屋さん巡りが大好きなCandy Boyの福留 瞬(ふくどめ しゅん)です。

bricolage bread & co.

今回、僕がお伺いしたのは、六本木ヒルズ・けやき坂通りにあります『bricolage bread & co.』(ブリコラージュ ブレッド アンド カンパニー)さんです。

一見、パン屋さんだとは気付かないかもしれないくらい、とってもお洒落な外観です。

店内も、本漆喰の壁や、高い天井からぶら下がる照明など素敵な空間が広がっています。

何より、お店に入るとすぐに店員さんの笑顔が目に飛び込んできて、その瞬間から僕はとても幸せな気持ちになりました♪

ショーウィンドウに並べられた彩り豊かなパンたち。
パンを紹介するポップも可愛らしくて、どれにしようか迷っている時間も楽しかったです!

今回選んだパンはこちら

☆パンオショコラ

『パンオショコラ界の最高峰です!!』と紹介されていましたが…

『いや、ほんとその通りですぅぅ!!!』と大絶賛。

チョコのほろ苦さと、風味が強く香ばしいデニッシュの相性が抜群です。この美味しさを言葉で表現しきれないのが悔しくなる程、皆さまには一度食べていただきたい一品です!

 

☆キウイモヒート

欅並木のテラス席で食べると、格段と美味しく感じます♫

パン屋さんでよく見かける定番のパン!ではない珍しさに惹かれ、福留流の直感で選びました!
ハード系全粒粉のパンで、生地にはミントが練り込まれ、中にはキウイやオレンジピール、さらにホワイトチョコまで入っています。
今まで出会ったことのない不思議な組み合わせですが、フルーツの甘酸っぱさとホワイトチョコの絶妙なバランス、そして爽やかに香るミントが心地よい、初夏をたっぷり感じられる一品です。

☆あんバター

日本発祥のあんパン…とはひと味もふた味も違う、進化を遂げたブリコラージュブレッド&カンパニー オリジナルのあんバターです。こちらもハード系のパンに、あんとバターが組み合わさっていて新食感でした!しかも、甘いあんとバターのしょっぱさの相性も最高で…止められなければ延々と食べていられそうです(笑)

 

全て国産小麦、そして、ほとんどが全粒粉で作られている、ブリコラージュブレッド&カンパニーのパン。

どのパンも美味しいですが、特にハード系のパンがおすすめです。ぜひ食べてみてください♬


パン屋さんのご紹介

bricolage bread & co.(ブリコラージュブレッド アンド カンパニー)
東京都港区六本木6丁目15-1 けやき坂テラス 1F MAP
電話番
03-6804-3350
営業日
Tue.-Thu. 8:00 -19:00  
Fri.-Sun. & Holidays 8:00 - 21:00  
Closed on Mondays (Open on holidays)

--------------------------------------------
[営業時間]
火・水・木 8:00~19:00
金・土・日・祝・祝前日 8:00~21:00
※日曜営業

[定休日]
月曜日(祝日は営業します)
ホームページ
https://bricolagebread.com/

一覧へ

この記事を書いた人

福留 瞬

福留 瞬 さん

トータルエンターテインメント集団「Candy Boy」のメンバー。 パンを食べること、パン屋さん巡りが大好き。最近は自分でパン作りも。 パンシェルジュ資格を取得し、Instagramでもパン情報を発信中。 ■Candy Boy 公式サイト https://candy-boy.jp/ ■福留 瞬 Instagram https://www.instagram.com/shun_fukudome_candyboy/?hl=ja