関東を中心に展開する「ベーカリーズキッチン オハナ 」有明ガーデンにオープン!


「ベーカリーズキッチン オハナ 有明ガーデン店」オープン!

「ベーカリーズキッチン オハナ」東京都内2店舗目となる有明ガーデン店を 2020年5月15日(金)にオープンしました。

 

「ベーカリーズキッチン オハナ」は、埼玉県本庄市早稲田の杜に本店を構える石窯パン工房です。

埼玉県では本庄本店 、道の駅はなぞの店 、草加マルイ店、東京都では二子玉川店、栃木県ではとちぎ店、千葉県では犬吠テラステラス店、茨城県では道の駅グランテラス筑西店など、関東地方を中心に展開しているパン屋さんです。

コロナの影響で有明ガーデン店のオープンが延期されましたが無事に初日を迎えることができました。

オハナ有明ガーデン店は、ゆりかもめ「有明駅」から徒歩2分、東京臨海高速鉄道りんかい線「国際展示場駅」徒歩4分の位置にあります。

私は国際展示場から歩いて行きました。新しく誕生した「有明ガーデン」という大規模複合施設の中にあります。

オーナーの久保田浩司氏からお話を聞くことができました。

お忙しい中、オーナーの久保田浩司氏からお話を聞くことができました。

私はNYに駐在していたのですが、そのお隣NJで数年駐在していた久保田氏は、数ある業界トップメーカーの商品ブランディングを手がけてきた片腕のプロデューサー。

誰でも知ってるブランドや精密器機メーカーの世界的時計ブランドを生み出した方。

『オハナ』とは?
ハワイの言葉で「家族』とか『大事な人』を意味します。このお店は子供から大人まで皆んなが集まるプラットフォームにしたい想いがあるようです。

カルフォルニアをイメージした開放感あふれる店内は、風通しが気持ちいい緑に癒された空間です。

お店の入り口にサーフボードがアクセントに。

パンに合うお供が並んでいます。

 

店内の人気パンは?

ハード系から甘い系、お惣菜パンと種類は豊富。

お店No.1の塩パン

塩パンは誰もが愛されるパンですね。噛むとじゅわっとバターの香りが口に広がり、上に乗せている塩がバランス良いアクセントになります。

その塩パンにゴマがトッピングされているパンがお隣に。塩パンの中にあんこが入った「あん塩パン」です。あんこも北海道産小豆100%の粒あんと、こしあんをミックスした程よい甘さのあん塩パンです。

 

No.2はカレーパン!

購入したパンはこちら。

ロングソーセージ

天然羊腸と豚肉100%のオリジナルソーセージをフランスパン生地で包み、粗挽き黒胡椒がアクセントに。
オーブントースタがあるので、温めて食べることもできます。

パン好きの牛乳とカフェオレが置いてあり、一緒に食べられるのが嬉しい。

二子玉川にも系列店があります!

こちらは2018年12月15日(土)に「ベーカリーズキッチン オハナ」4号店として東京都世田谷区に二子玉川店にオープンしたお店です。

駅から歩いて5分程行くと主要道路沿いある店内それほど広くはありませんが、素敵な雰囲気です。

店内にイートイン席はありませんが、外のテラス席で頂けます。

グランレザン

フランスパンの生地にレーズンを練り込みアーモンドクリームを巻いて焼き上げた甘いパン。

これをさらに温めて食べるとアーモンドクリームがとろりと、おやつに食べたくなるパンとなります。

 

オーナーの趣味がこちらの壁にも感じられます。

なんとも鮮やかなサーフボード。

 

*記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ベーカリーズキッチンオハナ 有明ガーデン店
東京都江東区有明2-1-8 有明ガーデン商業棟1F MAP
電話番
03-5962-4762
営業日
営業時間:09:00〜20:00 (月曜のみ、11:00~20:00)
 ※当面の間、営業時間を10:00~18:00
定休日:なし
ホームページ
http://www.ohanabakerys.com/

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

ハードパン愛好家。おいしいパンと魅力ある作り手との出会いを求めてパンのある場所どこへでも。訪れたパン屋は国内外で1500軒。シェフの熱意がこもった美しいバゲットやカンパーニュが好きです。国産小麦に興味あり。パン屋さんを巡る旅メディア『パンめぐ』めぐリスト、TV出演も。 https://peraichi.com/landing_pages/view/otanirieko