NYベーグル食い倒れ旅⑧ Zucker’s Bagels & Smoked Fish(Grand Central)


0

2006年にトライベッカで生まれたベーグル店、ザッカーズ・ベーグルズ&スモークド・フィッシュ。
向かったのはグランドセントラル店、美しきGrand Central Terminalの近くです。
他にアッパー・ウエストサイド店、フラット・アイアン店もあります。

整然として清潔感のある店内。

上段はクリームチーズやサラダ、下段にスモーク・フィッシュ。デパ地下のデリを思わせる、機能的なディスプレイです。

天井が高くてスッキリとしたレイアウト。観光客やビジネスマンでとても賑わっていました。

こちらはメニューの一部ですが、店名に”Smoked Fish”を冠しているだけあって、サーモンだけで何種類もあって驚きました。いろいろ食べられないなんて残念過ぎます!

他店でもよく見かけたWhite fish saladが気になっていて、試食させてもらいました。
White fishはサケ科の淡水魚なのですね。
これもユダヤ系デリの一つだそうです。
ツナ・サラダ的なものを想像していましたが、クセのない魚で少し塩気が強く、トマトやキュウリなどとサンドにしたら美味しそうなスプレッドでした。

そして、さんざん悩んで決めたのが写真のsable(銀だら)です。
バターかクリームチーズを挟んでもらえるので、クリームチーズを選択。
やはり大好きポピーシード・ベーグルに。
コールスローとピクルスが付きます。
銀だらのスモークは、しっとりもっちり食感で、魚の旨味と燻製の香りがたまりません!
ベーグルはどしっと食べごたえ・噛みごたえのあるNYらしいものです。
来訪の甲斐があるお店でした!

 


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

Zucker’s Bagels & Smoked Fish(Grand Central)
370 Lexington Ave, New York, NY 10017 MAP
電話番
212-661-1080
営業日
月〜金 6:30〜17:30
土・日 7:00〜15:00

無休
ホームページ
https://www.zuckersbagels.com/

一覧へ

この記事を書いた人

前川 昌子

前川 昌子 さん

パンとベーグルがあれば、この世は天国。 幡ヶ谷・634BAGEL店主。 G.デザイナー~子育て主婦~事務&管理職~ベーグル屋←今ここ。 作るも食すも大好き過ぎるパンにベーグル、身体のほとんどが粉もので出来ている。 ちなみに実家は蕎麦屋。 634BAGEL H.P→http://634bagel.com/