NYベーグル食い倒れ旅⑥2019年 「Black Seed Bagels(Nomad)」


ブラックシード・ベーグルは2014年創業ですが、人気店のようで支店がいくつもありました。
そんな中で向かったノリータ店がまさかの改装中(ポスターが可愛い!)。

こちらがノマド店。お洒落。

ガラス扉に描かれたベーグル、湯気が立ってて温泉マークみたいでコレも可愛い!

とてもシンプルな内装。
ベーグル自体の種類は他店に比べて少なめですが、綺麗に並んでいます。

熱々サンドをイートイン!

シグネチャー・サンドに面白いものを発見したので、ポピーシード・ベーグルをToastedで注文しました。
「Miami Vice」!

ターキー、オニオンソテー、ピクルス、スイスチーズ、ディジョンマスタード。
手で持つのがやっと、アチチチーってなります。
ベーグルの裏面にはポピーシードがびっしり香ばしく、ターキーもりもり、オニオン甘く、チーズとろーん、グルメ感満載サンドでした。


上段の写真はベーグル・ロールです。ゴロンと大きく、ムチッとしたクラムがたっぷりで、スライスしていただきました。写真中央は、サンドのときにも食べましたが、ポピーでコーティングしたかのような密着ぶりがお見事。下段・中のマルチ・グレインはもっちり感があり味わいある美味しさでした。

こちらはモントリオール風のNYベーグルという独自路線
ボイル用のお湯に蜂蜜を入れているそうです。目が詰まっていますが歯切れよく、ほんのり甘い香り、やや小ぶりな食べやすいベーグルでした。

※こちらは2019年に訪問しました。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

前川 昌子

前川 昌子 さん

パンとベーグルがあれば、この世は天国。 幡ヶ谷・634BAGEL店主。 G.デザイナー~子育て主婦~事務&管理職~ベーグル屋←今ここ。 作るも食すも大好き過ぎるパンにベーグル、身体のほとんどが粉もので出来ている。 ちなみに実家は蕎麦屋。 634BAGEL H.P→http://634bagel.com/