ずらりとパンが並ぶ店内はワンダーランド!!「ブーランジェリー・クー(船橋日大前)」


千葉・船橋「ブーランジェリー・クー」を訪問!

船橋を走る東葉高速鉄道、「船橋日大前」駅から徒歩約5分。新しい住宅街の一角にある「ブーランジェリー・クー」の入り口には可愛らしい花が飾られていました。

カエル君?もお出迎えです。

あらゆるパンがぎっしりと並びます!!名物はデニッシュ。

3~4人も入ると身動きが取れなくなるような狭い店内に、パンが所狭しと並べられています。まるでパンのワンダーランド!
ハード系からデニッシュ、食事パン、サンドイッチとあらゆるジャンルがあります。

こちらは名物のデニッシュです。フルーツや栗、芋など様々な種類のデニッシュは、生地がサクサクでトッピングに負けないくらい主張してくれます。

ハード系のコーナー。黒糖生地の「ゆずとくるみ」は黒糖が大変香ばしく、ゆずがアクセントになった逸品です。カンパーニュは比較的ソフトタイプの食感でした。

スコーンのコーナーです。こちらも様々なフルーツや栗などを使っていて種類豊富です。カルピスバターを使用とのことです。

購入したパンはこちら。

カンパーニュ、キャラメルバナナデニッシュ、さつま芋と栗・黒豆のリュスティック、ゆずとくるみのハードパン。

和の素材を巧みに取り入れた、ハード系パンは特に美味しかったです。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。