素材へもしっかりこだわり。懐かしさにほっこりしちゃう「ベーカリーハイアート」

2020年03月12日

「ベーカリー ハイアート」を訪問!

今回ご紹介するのは、東武スカイツリーライン北越谷駅から徒歩3分のところにある、「ベーカリー ハイアート」さん。

店構えから懐かしい印象のある、歴史の長いパン屋さん。
国産小麦、低温長時間発酵にこだわった、手作りの温もりあふれるパンが並んでいます。
多くのパンには原料の産地まで記載してあり、具材にもこだわりを感じます。

今回購入したのは、3つのパン。

クリームパン
青森県十和田湖産の卵を使った、濃厚なカスタードクリームを使用、との説明書き。
その紹介どおり、とっても濃厚なカスタードクリーム。
だれが食べても懐かしさを覚えるような、ぷるんとしてコクのある優しい味です。
これは世代問わず愛されるパン、間違いなしです。

かぼちゃパン

かぼちゃを丸ごと使った、かぼちゃあんぱん。
ほっくりとした自然の甘みの生きた餡。
パンの生地もほんのり甘く、その中に小麦の味わいも香ります。
甘めのかぼちゃの煮付けのような、芋のような、どことなく懐かしさを感じる味わいです。

みそきんぴら

味噌は鹿児島県のほたる味噌さんの麦味噌を使用。
みそときんぴらの組み合わせの珍しさに加えて、味噌へのこだわり…お味がとっても気になります。

ふわふわのおやきのようなパン。
気になる中身のきんぴらごぼう。
味噌の麹の甘さの後に、醤油の深みのある塩味が香ります。
ごぼうとにんじんの持つ滋味深い味わいを優しく包み込んで引き立てるような味付けです。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ベーカリーハイアート
埼玉県越谷市北越谷4-4-21 1F MAP
電話番
048-976-9411
営業日
営業時間 9:30~21:00

定休日 木曜日

一覧へ

この記事を書いた人

Kayo

Kayo さん

パン屋めぐりが毎週末の楽しみ。個人経営のぬくもりのあるお店とパンが大好きです。