「ナチュラルベーカリーライフ」が流山セントラルパーク駅前に2号店をオープン!


「ナチュラルベーカリーライフ」2号店が流山にオープン!

2020年2月11日(祝)オープンニングイベントにお邪魔したレポートです。
場所は流山セントラルパーク(つくばエクスプレス)駅徒歩1分。

初めて降りる駅なのでまず周辺を少し探索。駅前はロータリーが広く、東葛病院をはじめとした医療機関にスーパーがありますが、周辺は開発途中といった雰囲気。

「ナチュラルベーカリーライフ」は東武野田線の江戸川台駅近くに1号店があります。

実は今回間違えて本店の方へ行ってしまいました。新店舗が落ち着くまではしばらく休業するそうですのでご注意ください。
張り紙がありお知らせしてます。

6種類程の国産小麦を使い分けるなど安全でおいしい素材にこだわりを持ち、ハード系から甘い系、サンドイッチ、ベーグル、まで幅広くセレクトです。
いろんな酵母を組み合わせて使われてるのも特徴。

オープニングレポートで盛りだくさん試食!

オープニングイベントということもあり、いろいろな種類のパンをどんどん切ってお皿に乗せてくださり、飲み物も頂きました。

焼き上がりのバゲットやカンパニーなどハード系も充実していて次から次へと目の前でカットしてくださいます。

パンクラブのひのようこさんも一日スタッフとして皆さまにパンを配ってました。

思う存分頂きました。

カラッと揚がったカレーパン。煮込んだ具材がいっぱい入り少しスパイシーで美味しい。

 

落ち着いたグリーンの店内。

グリーンの壁にパンが調和して店内はそれほど広くないのに落ち着いた雰囲気を感じます。

訪問した日はディスプレイを見るだけでしたが、これなら買いたくなりますね。

バゲットのプライス表示が可愛い。

アメリカンなシナモンロールもおやつに。

パン屋さんではなかなか目にしなNYの定番パプカがあります。

冷蔵庫には数種類のサンドイッチが陳列。

今回、店主さんはとてもシャイなお人柄と伺い、残念ながらお会いできませんでしたが次回ぜひお話したいです。

 

こちらから12分程歩くとキッコーマンのスタジアムがあります。

調べてみると流山市は本場白みりんのまちなんですね。文化面では、博物館や万華鏡ギャラリーがあったり、人気のケーキ屋さん、カフェなど。パン屋さんを目指して町歩きをして、色々な発見があるのも楽しみです。

記事の内容は公開時点の情報です。お店の最新情報はお店のホームページなどでご確認ください。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

ナチュラルベーカリー ライフ (Natural bakery LIFE)
千葉県流山市前平井133-1 MAP
電話番
04-7178-7150
営業日
営業時間 8:00~18:00(売切れ次第終了)
定休日 火曜日・第1月曜
※電話などでのご予約OK
INSTAGRAM
https://www.instagram.com/naturalbakerylife/

一覧へ

この記事を書いた人

大谷 りえ子

大谷 りえ子 さん

ハードパン愛好家。おいしいパンと魅力ある作り手との出会いを求めてパンのある場所どこへでも。訪れたパン屋は国内外で1500軒。シェフの熱意がこもった美しいバゲットやカンパーニュが好きです。国産小麦に興味あり。パン屋さんを巡る旅メディア『パンめぐ』めぐリスト、TV出演も。 https://peraichi.com/landing_pages/view/otanirieko