石窯パンの美味しさを満喫!予約必須の森のパン屋さん「naozo(那須)」


那須高原の人気店「naozo」を訪問!

那須高原の森の中に建つ「naozo」は、大自然に囲まれた別荘のような瀟洒な建物が印象的です。

naozoのパンは、個人経営では珍しい石窯で焼くパン。その石窯の良さを余すところなく生かして焼かれた絶品のパンが、遠方からのパン好きを惹き付けて止みません。

石窯で焼かれるパン

ハード系は予約必須!

お店に入って右奥の方にハード系のパンが置いてありますが、こちらは予約済みのパンで、ハード系パンは予約なしでは購入できません。

 

当日予約なしで買えるのはベーグルです。この日は「プレーン」「いちじくチーズ」「紅茶プルーン」「アプリコットオレンジ」「あずききなこ」などが並んでいました。

バゲットカンパーニュ(左)とブルーベリーマフィン(右)。バゲットは独特のクープが目を惹きます。

焼菓子は二種類。「アップルバターケーキ」と「りんごのチーズタルト」。レジの横に置かれていて、思わず追加で購入しました。

小さなイートイン・スペースもあります。大自然の中で、石窯で焼きたてのパンを味わう贅沢を如何でしょうか?

今回購入したパンはこちら!

購入したパンです。ベーグル以外は全て予約して買いました。※予約パンの予約は購入日の1週間前からです。

【画像上】食パン

最近流行っている高級食パンとは一線を画するパン好きのための食パン。クラストはハード系のように硬く、純白のクラムはぎっしり目が詰まった食べ応えのある食パン。

【画像中】ライブレッド

ライ麦のいい香りと木目細かいクラムは、クリームチーズにぴったりです。

【画像下】カンパーニュ

クラストもクラムもしっかりと硬く、カットしていても変形することない力強いカンパーニュは、クラストはパリパリでクラムがモチモチ、石窯の良さが存分に発揮されています。

【画像上と中】ベーグル(紅茶プルーンといちじくチーズ)

しっかり弾力がある大きめのベーグル。

【画像下】クルミレーズン

レーズンとくるみがたっぷり入ったリッチテイストなパン。このパンもクリームチーズと高相性です。


この記事に関連するキーワード

パン屋さんのご紹介

naozo
栃木県那須塩原市西岩崎232-454 MAP
電話番
0287-68-0192
営業日
09:00~18:00
木曜休

一覧へ

この記事を書いた人

岡田 亮

岡田 亮 さん

本業は会社員。休日は北海道から石垣島まで日本全国パンを求めて彷徨う旅人。海外はパリを重点に エッフェル塔も凱旋門も見ずにパン屋とスイーツとビストロ巡り。お米は年に数回しか食べない変な日本人です。